つくねアスパラ

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:合びき肉 豚ひき肉 アスパラガス 玉ねぎ
つくねアスパラ

アスパラガスはユニークな見た目も魅力の一つです。木や草のほか角や剣に見立てたり、ブロッコリーや梅にんじんと一緒にちくわに活けて門松風にしてみたり、キャラ弁、デコ弁でも大活躍です。
穂先のかわいらしさをアピールしたいので真ん中につくねがくるようにして、あえて包んでしまわないようにしてみました。茎だけの部分は漫画に出てくる原始時代の骨付き肉のイメージです。おつまみは遊び心も大事です。面白いアイディアから素敵なレシピが生まれるかもしれませんよ。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
お皿ごと食べられる!ピーマンカップ
玉ねぎソースが美味しい!鶏の煮込み
味噌がミソ!レンジで簡単ツナキャベツ

おつまみの材料(2~3人分)

つくねアスパラの材料イメージ
合い挽き肉又は豚ひき肉100g
玉ねぎ1/8個
小さじ1/2
小さじ2
片栗粉小さじ1
アスパラガス3本

つくねアスパラの作り方

手順1

アスパラガスの根元はピーラーで剥きます。
硬い部分を切り落とし、3等分に切ります。

つくねアスパラ手順1

手順2

挽き肉に塩を加えて粘りが出るまでよく練ります。

つくねアスパラ手順2

手順3

酒を加えてさらに練り、みじん切りにした玉ねぎ、片栗粉を加えて混ぜます。

つくねアスパラ手順3

手順4

アスパラガスに薄く薄力粉をまぶし、練った挽き肉を巻きつけます。

つくねアスパラ手順4

手順5

皿に放射状に並べ、蓋かラップをして600wの電子レンジで2分加熱します。

つくねアスパラ手順5

手順6

好みで胡椒を挽きかければ完成です!

つくねアスパラ手順6

家飲みおつまみ完成!

つくねアスパラ完成

挽き肉を練るときは粘りを引き出すために始めから塩を加えましょう。十分練ってから野菜を加えると水っぽくなりません。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

チーズとろ~り♪じゃがいもとソーセージのマヨ炒め
チーズとろ~り♪じゃがいもとソーセージのマヨ炒めイメージ
10分
ソーセージ,じゃがいも,チーズ

じゃがいもとソーセージをマヨネーズで炒めました。仕上げにチーズをたっぷりとかけて仕上げます。

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

TOP