蒟蒻ステーキ

おつまみジャンル:和食
調理の時間:20分
料理の材料:こんにゃく
蒟蒻ステーキ

蒟蒻には独特の臭みがあるので、あく抜きが必要ですが、最近はあく抜き済みのものもあって便利ですね。あく抜き済みの蒟蒻なら下茹での必要はありませんが、弾力と味の染みのために塩揉みはしてください。
それともう一つ、蒟蒻は味が染みにくいので、隠し包丁は欠かせません。下ごしらえにちょっと時間がかかりますが、このひと手間で美味しさが断然違います。あとは簡単です。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
茄子のたたき
塩タラのムニエル
いんげんとマッシュルームのサラダ

おつまみの材料(2人分)

蒟蒻
片栗粉大さじ1
焼き肉のたれ50ml

蒟蒻ステーキの作り方

手順1

蒟蒻は塩で揉み、水から茹でてあく抜きします。

蒟蒻ステーキ手順1

手順2

蒟蒻の裏表に包丁で格子状に切れ目を入れ、食べやすく切り分けます。

蒟蒻ステーキ手順2

手順3

切った断面にも、同じように切れ目を入れます。

蒟蒻ステーキ手順3

手順4

キッチンペーパーでしっかりと水気を拭き取ります。

蒟蒻ステーキ手順4

手順5

蒟蒻に薄く片栗粉をまぶします。

蒟蒻ステーキ手順5

手順6

サラダ油を敷いたフライパンに蒟蒻を入れ、じっくりと焼きます。

蒟蒻ステーキ手順6

手順7

7~8分ほどかけてすべての断面を焼き付けます。

蒟蒻ステーキ手順7

手順8

焼き肉のたれを加えます。

蒟蒻ステーキ手順8

手順9

火を強め、蒟蒻にしっかりとたれを絡めます。

蒟蒻ステーキ手順9

家飲みおつまみ完成!

蒟蒻ステーキ完成

味付けも市販の焼き肉のたれを使うだけなので失敗知らず。片栗粉をまぶしてあるので、口当たりがよく、たれもよくからみます。低カロリーだけど、食べ応えのある簡単おつまみです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

油揚げを2度揚げ!?揚げ揚げ
油揚げを2度揚げ!?揚げ揚げイメージ
5分
油揚げ

油揚げをもう一度揚げた斬新なおつまみ。思いのほかさっぽりとした仕上がりになるのでぜひためしてみてください。

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

TOP