粒じゃがの素揚げ

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:20分
料理の材料:じゃがいも
粒じゃがの素揚げ

親指の先ほどの大きさの粒じゃが芋は皮ごと調理するに限ります。
春に収穫される新じゃがなら皮も薄く軟らかいので皮が苦手な人でも美味しくいただけます。用途が限られるためか美味しいのにとてもお値打ちなのが嬉しいです。
皮つきの野菜はできれば棕櫚のたわしで洗います。野菜を傷つけずに汚れをきれいに落せます。
素揚げのコツは冷たい油にじゃが芋を入れてゆっくりと火を通すこと。最後に火を強めて表面をカリッとさせること。フライドポテトを作るときも同じです。
炭水化物と油と塩の組み合わせはお酒のお供には最強です。出来立てアツアツの味はまた格別ですよ。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
もやしのソースお焼き
アツアツ!豆腐とネギのスタミナ炒め
ニラとナスのチヂミ

おつまみの材料(2~3人分)

粒じゃがの素揚げの材料イメージ
粒じゃが芋20個程度
揚げ油適量
適量

粒じゃがの素揚げの作り方

手順1

じゃが芋をきれいに洗い、芽があれば取り除いておきます。

粒じゃがの素揚げ手順1

手順2

小鍋にじゃが芋を入れ、ひたひたより少なめに油を注ぎます。

粒じゃがの素揚げ手順2

手順3

強めの中火にかけ、ときどき上下を返すように混ぜながら8~10分ほど揚
げ煮にします。

粒じゃがの素揚げ手順3

手順4

串がスッと通るようになったら一瞬火を強め、油切れをよくします。
取り出して塩を振れば完成です。

粒じゃがの素揚げ手順4

家飲みおつまみ完成!

粒じゃがの素揚げ完成

浅めのフライパンに重ならないように粒芋を並べ、芋の高さの半分くらいま
で油を注いで揚げ煮にしてもいいです。底の部分が焦げるのでときどき転がしながら全体をまんべんなく揚げます。油の温度が上がりやすいので気をつけてください。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮
フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮イメージ
20分
さつまいも

さつまいもをオレンジジュースで煮ました。ワインにピッタリな甘ずっぱいフルーティーな味わいです。

TOP