レタスのソース煮浸し

おつまみジャンル:その他
調理の時間:5分
料理の材料:豚肉 レタス
レタスのソース煮浸し

さっと煮たレタスは美味しいです。生のままのレタスを一人で一玉食べるのは大変ですが、加熱するとペロッと食べられます。
煮すぎると、クタクタになって美味しくないですし、色も悪くなるので、レタスのかさが減ってきたらあまり長く煮ないのがコツです。出汁と醤油で煮るのもいいですが、ウスターソースを使うのもおすすめです。ウスターソースは、いろいろなスパイスが入っているので、ほかに何も加えなくてもピタッと味が決まります。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
きのこのおつまみ!えのき茸の酢煮
ちくわとクリームチーズの生け花
青じそ入りの味噌マヨソースが絶品!冷奴

おつまみの材料(2人分)

レタス1/2個
豚小間肉50g
ウスターソース大さじ2
胡椒

レタスのソース煮浸しの作り方

手順1

きれいに洗って手でザックリと千切ったレタスを丁度いい大きさの鍋に入れ、豚小間肉をできるだけ重ならないようにのせます。

レタスのソース煮浸し手順1

手順2

ウスターソース20mlを回しかけ、中火にかけます。

レタスのソース煮浸し手順2

手順3

レタスから水気が出てきたら、上下を返します。

レタスのソース煮浸し手順3

手順4

豚肉の色が変わったら全体を大きく混ぜ、レタスが少ししんなりしたところで火を止めます。
黒胡椒を挽きかければ完成です。

レタスのソース煮浸し手順4

家飲みおつまみ完成!

レタスのソース煮浸し完成

豚肉は脂の甘さも美味しさの一部なので、バラ肉もおすすめですが、カロリーが気になる人はもも肉でも。しめじやピーマンを加えてもいいですよ。

その他ジャンルの家飲みおつまみレシピ

ソース焼めしのレタス包み
ソース焼めしのレタス包みイメージ
10分
牛ひき肉,ピーマン,レタス,玉ねぎ

ご飯をソースで香ばしく炒め、レタスで包んだ家飲みおつまみです。

そうめんとチーズのパリパリ焼き
そうめんとチーズのパリパリ焼きイメージ
10分
そうめん,チーズ

そうめんにチーズを加えてフライパンでカリカリに焼きにした家飲みおつまみです。

アスパラのめんたいクリーム焼き
アスパラのめんたいクリーム焼きイメージ
5分
明太子,アスパラガス

アスパラガスにめんたいクリームをかけてオーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

ハムとスイスチャードのオイスターソース炒め
ハムとスイスチャードのオイスターソース炒めイメージ
5分
ハム,スイスチャード

ハムとスイスチャードを炒め、オイスターソースで味つけした家飲みおつまみです。

魚肉ソーセージとれんこんの塩きんぴら
魚肉ソーセージとれんこんの塩きんぴらイメージ
5分
れんこん,赤唐辛子,魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージとれんこんを胡麻油で炒め、塩で調味した家飲みおつまみです。

麻婆ピーマン
麻婆ピーマンイメージ
5分
合びき肉,豚ひき肉,ピーマン

ピーマンをピリ辛味に炒めたお酒に合う家飲みおつまみです。

酒粕とチーズのキツネ
酒粕とチーズのキツネイメージ
10分
チーズ,油揚げ,酒粕

牛乳でゆるめた酒粕にチーズを混ぜ、油揚げに塗ってオーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

空芯菜とハムの中華炒め
空芯菜とハムの中華炒めイメージ
5分
ハム,空心菜

空芯菜とハムを炒めて中華風に味つけした家飲みおつまみです。

TOP