富山
とと屋

ぶり燻

富山の魚屋「とと屋」が作った鰤の燻製「ぶり燻」は、脂がのった鰤の旨味がギュッと濃縮したお酒のおつまみにぴったりの一品。富山湾の鰤の美味しさを堪能できます。
原材料はたった4つ
「とと屋」の「ぶり燻」の原材料は、鰤、醤油、味醂、砂糖のたったの4つ。シンプルだからこそ鰤本来の素材の味がしっかりと味わえます。凝縮された鰤の旨味はお酒にぴったり。ほんのちょっとでもお酒がどんどん進む、最高のおつまみです。
富山産へのこだわり
富山湾で水揚げされた脂ののった鰤を燻製にした「とと屋」の「ぶり燻」ですが、燻製用のチップも富山名産の加積りんごの木から作ったものを使うこだわりよう。ほのかに甘い薫香が、これまたお酒を誘います。
低温熟成でしっとりやわらかく
「とと屋」の「ぶり燻」は、低温で時間をかけて燻煙しているので、ほどよい硬さで食べやすく、鰤の脂の甘さが引き立ちます。ビールや日本酒のほかワインやウィスキーにもよく合う万能選手で、家飲みのおつまみにはもってこいです。
食べきりサイズでいつもフレッシュ
「とと屋」の「ぶり燻」は、一袋14g入り。一見するとちょっと少なめに感じるかもしれませんが、濃厚な旨味がギュッと詰まっているので満足度は抜群。ほんのちょっとでお酒がすすむ絶品おつまみです。
食べきりサイズなので、いつも新鮮な味が楽しめます。
脂ののった鰤の旨味と、燻製の香りがお酒にぴったりの「とと屋」の「ぶり燻」。これさえあればお酒がいくらでも飲めてしまう優れものです。鰤好き、お酒好きなら見逃す手はありません。

TOP