クリームチーズの生春巻き

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:ハム きゅうり レタス チーズ ライスペーパー
クリームチーズの生春巻き

ベトナム料理ですっかりお馴染みになった生春巻き。モチモチとした皮とシャキシャキの野菜の食感の違いが美味しさの秘訣です。
中華の春巻きとは違って皮の原材料は米粉です。そのままでは食べられないので、ぬるま湯で戻します。
レシピによては霧吹きで水を吹き付けて戻すとなっていますが、そんな面倒なことをする必要はありません。器にぬるま湯をためて、そこにさっとくぐらせて、軽く水気を切ればOKです。
木のまな板だと皮が張り付くので、陶器やプラスティック製のものを使った方が巻きやすいです。手前から空気を抜くようにギュッと巻きます。巻きが甘いと切ったときにバラバラになってしまいます。巻きどまりは糊をつけなくてもそのままでくっつきます。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
蓮根んとささ身の甘辛炒め
ナスとピーマンのピリ辛味噌炒め
しいらのバター醤油ムニエル

おつまみの材料(1人分)

クリームチーズの生春巻きの材料イメージ
ライスペーパー2枚
ハム2枚
きゅうり1/3本
レタス1枚
クリームチーズ10g

クリームチーズの生春巻きの作り方

手順1

レイスペーパーをぬるま湯にくぐらせて戻します。

クリームチーズの生春巻き手順1

手順2

千切りにしたハム、きゅうり、レタス、クリームチーズをライスペーパーにのせます。

クリームチーズの生春巻き手順2

手順3

手前から巻き、左右を折り込んで閉じます。

クリームチーズの生春巻き手順3

家飲みおつまみ完成!

クリームチーズの生春巻き完成

ライスペーパーは乾物なので日持ちがします。常備しておくと便利です。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

TOP