岐阜
荘川山家料理本舗

山家のけいちゃん

飛騨地方の郷土料理「けいちゃん」を、ご自宅で手軽に楽しめる「荘川山家料理本舗」の「山家のけいちゃん」。濃厚な味噌味は炊き立てのご飯にも、ビールや日本酒にもぴったり。家飲みのおつまみに最高です。
飛騨地方の伝統料理「けいちゃん」
「けいちゃん」とは、鶏肉に醤油や味噌で味をつけ、キャベツやもやしなどと炒めた飛騨地方に伝わる、山間部ならではの郷土料理。貴重なたんぱく源として、卵を産まなくなった親鶏を、美味しく食べるために考案された料理です。
皮やモツを加えたり、肉の切り方に工夫があったりと、まさに「けいちゃん」の数だけ異なる味があると言っても過言ではないくらい、いろいろなバリエーションがあります。
「鶏ちゃん」「ケーチャン」などと表記する場合もあり、最近は「けいちゃん焼き」とも呼ばれます。
味噌ベースの濃いめの味付け
「荘川山家料理本舗」の「山家のけいちゃん」は、スタンダードな味噌ベースの味付けで、ご飯やお酒がどんどん進む濃いめの味。隠し味のにんにくが食欲をそそります。脂身が少ない鶏肉を使っているのでヘルシーなうえに、野菜もたっぷり食べられるので、栄養バランスも抜群です。
お好みの野菜と炒め合わせるだけですぐに作れる「荘川山家料理本舗」の「山家のけいちゃん」は、しっかりとした味付けがお酒を誘う、家飲みのおつまみに打ってつけの一品です。冬場は少量の味噌と酒を加えて鍋にするのもおすすめ。ヘルシーで美味しい「山家のけいちゃん」は、常備しておいて損はありません。

TOP