長野
若丸

馬あわび

馬一頭から一つしかとれない超希少な「馬あわび」。一度食べたら病みつくこと間違いなしのコリコリ食感は、お酒のおつまみに最高です。馬刺しで有名な馬肉専門店の老舗「若丸」の隠れた人気商品をぜひお試しください。
「馬あわび」とは?
「馬あわび」とは、馬の心臓肺動脈のことで、当然のことながら馬一頭から一つしかとれない超希少部位です。ですから、知る人ぞ知る隠れたグルメでしたが、最近では居酒屋などでも見かけることもあり、じわじわと人気が高まっています。
気持ちのいいコリコリ食感
「馬あわび」の魅力は、上質な鮑のようなコリコリ食感。この何とも言えない食感は、お酒との相性が抜群で、一度食べたら病みつきになりこと間違いなしです。「馬あわび」自体には味はないので、和、洋、中いかようにも調理でき、どんなお酒にも合わせられます。
おすすめは揚げ物や炒め物。血管のかたちをいかして輪切りにし、衣をつけてからりと揚げればイカリングと見紛うばかりです。他には「馬あわび」を細切りにしてねぎ塩炒めにするのも定番です。
食通が密かに楽しむ希少部位「馬あわび」をご家庭で楽しんでみませんか?「馬あわび」をおつまみにすれば、家飲みが居酒屋に大変身。今までにないコリコリ食感にお酒がすすむこと請け合いです。

TOP