海外
レ・ボンタ・デル・カサーレ

オリーブの実 塩漬け

サラダやパスタ、ピザやおしゃれな前菜にと便利に使いまわせるオリーブの実の塩漬け。ワインにぴったりのおつまみとしても人気です。
農家の美味という意味のイタリアのメーカー、LA・BONTA・DELL・CASALEのオリーブの実の塩漬けは、大粒で上質なオリーブの実ををほどよい塩梅で塩漬けにしてあります。これさえあればワインのおつまみには困りません。
見た目も美しいフットボール型のオリーブ
レ・ポンタ・デル・カサーレのオリーブの実の塩漬けは、プーリア地方の代表的なオリーブの品種、BELLA DI CERIGNOLA(ベッラ・ディ・チョリニョーラ)を使用しています。数あるオリーブの品種の中でも、ベッラ・ディ・チョリニョーラはふっくらと大粒なのが特徴。その中でもとくに大粒で形が美しいものを厳選して使用しています。
日本人にも好まれる味
輸入品のオリーブの塩漬けは、実がぐにゃぐにゃと柔らかかったり、塩気がきつすぎたり、強い酸味があったりして、日本人の口には合いにくいものもありますが、レ・ボンタ・デル・カサーレのオリーブの塩漬けは、ほどよい塩気で酸味がほとんどなく、普段オリーブの塩漬けを食べ慣れない人でも、抵抗なく美味しく食べられます。
オリーブの美味しい風味は残しつつ主張し過ぎないので、ほかの料理へのアレンジも自由自在です。
和風にアレンジも
オリーブの実の塩漬けと言えば、ワインのおつまみの定番ですが、レ・ボンタ・デル・カサーレのオリーブの実の塩漬けは、日本酒にもぴったり。白身の魚と和えたり、豆腐と合わせたり、海苔で巻くのもおすすめです。細かく切って酢飯に混ぜ、〆のご飯にするのもいいですね。
そのままでは食べられないオリーブの実も、塩漬けにすれば立派なおつまみになります。手作りするのもいいですが、日本にはこれほど大粒で実がしっかりとした品種はなかなかありません。
ワインだけでなくいろいろなお酒にも合わせられるデル・カサーレのオリーブの実の塩漬けは、家飲みおつまみにぴったり。一瓶あれば、手早く何種類ものおつまみを作ることもできます。手間をかけずに飲みたい人にも、おつまみには一工夫加えたい人にもおすすめです。
エリアで選ぶ
中部エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
海外エリア
条件で選ぶ

TOP