鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:鶏肉 アスパラガス パプリカ ブロッコリー
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め

ホットドックやアメリカンドックには欠かせない粒マスタード。でもそれ以外にはなかなか使い道が見つからず、冷蔵庫の中で中途半端に残っていたりしませんか?長く置いておくと分離して、味も風味も悪くなってしまいますから、開封後はできるだけ早く使い切りたいものです。
酸味と辛味が絶妙な粒マスタードは、ホットドックやアメリカンドック、ソーセージにつける以外にも、炒め物や煮物の味付けに使うのもおすすめです。いつものレシピにちょっと加えるだけで目先が変わった新しい味に出会えます。個性が強いので、なれないうちは、様子をみながら少しずつ加えるのがポイントです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
シイタケの味噌マヨ焼き
ズッキーニと豚肉のピリ辛味噌炒め
タラと平茸のバター醤油炒め

おつまみの材料(2人分)

鶏肉50g
アスパラガス1本
ブロッコリー1/6株
カラーパプリカ1/4個
大さじ1
白ワイン大さじ1
チキンブイヨン小さじ1
一つまみ
粒マスタード小さじ1~
胡椒適量

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めの作り方

手順1

ブロッコリーは小房に分けてさらに食べやすい大きさに切り、アスパラガスは袴をピーラーで剥いて、根元の固い部分を落とし、斜め切りにします。カラーパプリカは種とわたを取って縦に細く切ります。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順1

手順2

鶏肉はそぎ切りにします。

手順3

フライパンに鶏肉を入れ、中火にかけます。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順3

手順4

鶏肉の表面が白くなったらブロッコリーを加えます。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順4

手順5

塩とチキンブイヨンを加え、湯と白ワインを加えます。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順5

手順6

蓋をして、1分半ほど蒸し焼きにします。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順6

手順7

ブロッコリーにほぼ火が通ったら、カラーパプリカとアスパラガスを加え、水分を飛ばすようにして炒め合わせます。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順7

手順8

粒マスタードを加え、全体によくなじませたら火を止め、黒胡椒を振ります。
好みで粒マスタードを天盛にします。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め手順8

家飲みおつまみ完成!

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め完成

マスタードだけでかなりしっかりと味がつきますから、塩胡椒は控えめに。鶏肉はもも肉でも胸肉でもかまいません。おすすめはささ身。火の通りも早くヘルシーです。鶏肉の代わりに海老や、エリンギ、シメジなどでも美味しいです。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮
フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮イメージ
20分
さつまいも

さつまいもをオレンジジュースで煮ました。ワインにピッタリな甘ずっぱいフルーティーな味わいです。

ハーブソルト香る♪チキンと玉ねぎの味わいソテー
ハーブソルト香る♪チキンと玉ねぎの味わいソテーイメージ
20分
鶏肉,玉ねぎ

ハーブソルトで味付けをしたチキンソテーです。玉ねぎの甘味と旨味もプラスされていて美味しいです♪

海老とカッテージチーズのサラダ
海老とカッテージチーズのサラダイメージ
5分
海老(エビ),きゅうり,チーズ

ぶつ切りにした海老と、きゅうりをカッテージチーズと和えた家飲みおつまみです。

レンチンエッグ
レンチンエッグイメージ
10分
とうもろこし(コーン),トマト,枝豆,チーズ,卵

枝豆、コーン、ミニトマト、カッテージチーズを加えた卵を電子レンジで蒸した家飲みおつまみです。

TOP