鶏ももチャーシュー

おつまみジャンル:和食
調理の時間:20分
料理の材料:鶏肉 にんにく(ガーリック) 生姜(しょうが)
鶏ももチャーシュー

ガッツリ飲みたいときのボリュームおつまみです。日持ちもするので常備菜としてもおすすめです。お弁当にもいいですよ。
肉に対して耐熱容器が大きすぎると上手くタレが絡みませんし、小さすぎたり深さが足りないとタレが吹きこぼれてしまいます。加熱時間が長いと肉が硬くなってしまいますからギリギリ火が入るタイミングで取り出し、予熱で火を通すことが大切です。コツはちょうどいいサイズの容器を使い、様子を見ながら加熱時間を調節することです。落としラップをするのもポイントです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
長芋フライ
納豆とネギの卵焼き
タラコが更に美味しく!たらかす

おつまみの材料(2~3人分)

鶏ももチャーシューの材料イメージ
鶏もも肉1枚
生姜1片
にんにく1片
醤油20ml
10ml
味醂10ml
砂糖大さじ1/2
はちみつ小さじ1

鶏ももチャーシューの作り方

手順1

鶏もも肉は味がよく染み込むように皮目にフォークで数カ所穴を開けておきます。

鶏ももチャーシュー手順1

手順2

耐熱容器にすりおろした生姜とにんにく、調味料を入れます。

鶏ももチャーシュー手順2

手順3

鶏もも肉の皮目を下にしてタレに浸け、ひっくり返して皮目を上にします。

鶏ももチャーシュー手順3

手順4

ラップで落し蓋をし、かるく蓋をします。600wの電子レンジに2分かけます。

鶏ももチャーシュー手順4

手順5

鶏もも肉をひっくり返して落し蓋、蓋をして電子レンジに1分30秒かけます。

鶏ももチャーシュー手順5

手順6

もう一度返して30秒~1分加熱します。取り出して蓋をし、保温しておきます。

鶏ももチャーシュー手順6

手順7

タレだけをラップなしで電子レンジに3分かけます。

鶏ももチャーシュー手順7

手順8

鶏肉を食べやすく切り、タレをかけます。

鶏ももチャーシュー手順8

家飲みおつまみ完成!

鶏ももチャーシュー完成

残ったらタレごとご飯にかけて鶏丼に。辛子を添えてもいいですよ。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

はんぺんの焼き団子
はんぺんの焼き団子イメージ
10分
大葉(青じそ),はんぺん

はんぺんを潰し、団子にして焼いた、お焼きのようなおつまみです。

里芋のベーコン炒め
里芋のベーコン炒めイメージ
10分
ベーコン,里芋(さといも)

ベーコンの脂を吸った里芋が絶品の素朴なおつまみです。

味噌がミソ!レンジで簡単ツナキャベツ
味噌がミソ!レンジで簡単ツナキャベツイメージ
10分
シーチキン,キャベツ

キャベツとツナを電子レンジで加熱してから、味噌と中華スープのもとで味付けしました。懐かしい味わいで美味しいです!

味噌かつお味!春菊のおひたし
味噌かつお味!春菊のおひたしイメージ
10分
春菊

味噌と鰹節が入った春菊のおひたしです。春菊嫌いな方にもおすすめできるおひたしです!

TOP