里芋のにんにく味噌

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:にんにく(ガーリック) 里芋(さといも)
里芋のにんにく味噌

里芋の泥は落ちにくいので、しばらく水に浸けておいて泥をゆるめてから綺麗に洗います。

濡れたまま皮を剥くとぬめりが出て扱いにくいので、笊にあげて軽く乾かしてから剥くようにします。

煮物にするときは塩で揉んでから水洗いし、一度茹でこぼしたあと調味料で煮るとぬめりが取れてすっきりと上品な仕上がりになります。

里芋は茹でるより蒸した方が断然味が濃くなります。

数が多い時は鍋で蒸しますが、少量ならレンジが便利です。キッチンペーパーで包んでからラップで包むとほっこりと蒸し上がります。

かぼちゃも同様にすると甘みが増します。加熱時間は1個に付きだいたい2分が目安で、途中で一度天地を返して満遍なく火を通します。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
厚揚げの肉味噌焼き
あさりのワイン蒸し
レンジで簡単!タップリしめじ入りジューシーシュウマイ

おつまみの材料(1人分)

里芋のにんにく味噌の材料イメージ
里芋1個
味噌小さじ1
にんにくのみじん切り1/4片分

里芋のにんにく味噌の作り方

手順1

里芋はよく洗い上部を少し切り落とします。

里芋のにんにく味噌手順1

手順2

キッチンペーパーで包んでからラップで包み、
600Wのレンジで2分加熱します。途中1分経ったらひっくり返します。

里芋のにんにく味噌手順2

手順3

味噌とにんにくを混ぜ合わせておきます。

里芋のにんにく味噌手順3

手順4

里芋のラップとキッチンペーパーを外し、厚いうちに皮を剥きます。

里芋のにんにく味噌手順4

手順5

里芋を1cmくらいの輪切りにし、にんにく味噌をのせます。

里芋のにんにく味噌手順5

手順6

オーブントースターで5分ほど焼いて完成です。

里芋のにんにく味噌手順6

家飲みおつまみ完成!

里芋のにんにく味噌完成

にんにくと里芋の相性が抜群でお酒が進む事間違いなしです!

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

鍋よりも気軽に作れる♪白菜と豚肉の煮込み
鍋よりも気軽に作れる♪白菜と豚肉の煮込みイメージ
20分
豚肉,ゆず,白菜

鍋よりも簡単に作れる料理です。白菜と豚肉の煮込みにゆずをトッピングしています。

赤カブと白菜のとろ~り卵あんかけ
赤カブと白菜のとろ~り卵あんかけイメージ
20分
カブ,白菜,青梗菜(チンゲンサイ),卵

たっぷりの野菜のあんかけに溶き卵を入れてふわふわに仕上げました。

焼き肉のたれで手軽に♪厚揚げとほうれん草の炒め物
焼き肉のたれで手軽に♪厚揚げとほうれん草の炒め物イメージ
10分
ほうれん草,厚揚げ

厚揚げとほうれん草を一緒に炒めて焼き肉のたれで味付けしました。食欲をそそられるメニューです。

止まらない美味しさ!ピーマンのマヨカツオ
止まらない美味しさ!ピーマンのマヨカツオイメージ
10分
ピーマン

マヨネーズでピーマンを炒めてから、めんつゆとかつおぶしで味付けしました。止まらなくなる美味しさです!

甘辛くて美味しい♪牛肉とポテトのソテー
甘辛くて美味しい♪牛肉とポテトのソテーイメージ
20分
牛肉,じゃがいも

しっかりと味が染み込んだ牛肉とホクホクポテトの炒め物です。

もやしのソースお焼き
もやしのソースお焼きイメージ
10分
もやし,卵,紅生姜

もやしを炒めてソースで味つけし、卵と混ぜて焼いた家飲みおつまみです。

和風オムレツ
和風オムレツイメージ
5分
わかめ,卵

溶き卵に刻んだわかめを加えてオムレツに加えた和風で不思議な家飲みおつまみです。

ベビーホタテのバター醤油炒め
ベビーホタテのバター醤油炒めイメージ
5分
ホタテ,パプリカ

ベビーホタテをバターで炒め、醤油で味を調えた家飲みおつまみです。

TOP