ズッキーニの卵焼き

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:ズッキーニ
ズッキーニの卵焼き

夏が旬のズッキーニ。西洋野菜の一つですが、日本でもすっかりお馴染みになりました。南フランスの家庭料理ラタトゥイユ、イタリア料理ならカポナータには欠かせない食材です。ナスと同じで油との相性がよく、オリーブオイル以外に胡麻油を使った料理にも向いています。黄色、緑色、縞模様といろいろありますが、どれも持ってみてずっしりと重く、皮に張りがあるものが新鮮です。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
なんちゃって揚げだし豆腐!とろ~りあんかけ
ピリ辛焼きそば
かますのバジルパン粉焼き

おつまみの材料(2人分)

ズッキーニの卵焼きの材料イメージ
ズッキーニ1本
小さじ1/3
胡椒多めに
1個

ズッキーニの卵焼きの作り方

手順1

ズッキーニを7mmくらいの厚さの輪切りにし、オリーブオイルを敷いたフライパンに並べます。塩と胡椒を振ります。

ズッキーニの卵焼き手順1

手順2

強めの中火で4分ほど焼き、裏返します。

ズッキーニの卵焼き手順2

手順3

反対側を3分ほど焼いたら、ズッキーニの隙間を埋めるように溶き卵を流し入れます。

ズッキーニの卵焼き手順3

手順4

卵の端が固まってきたら、大きな皿かフライパンの蓋に滑らせて移します。

ズッキーニの卵焼き手順4

手順5

フライパンを被せて一気にひっくり返します。

ズッキーニの卵焼き手順5

手順6

反対側をサッと焼けば完成です。

ズッキーニの卵焼き手順6

家飲みおつまみ完成!

ズッキーニの卵焼き完成

切るとすぐに切り口から水が出てくるので、放置せずすぐに調理にかかりましょう。ナスほどは油を吸わないので、フライパンに敷く油は、ズッキーニの表面が薄くコーティングされる程度の量(小さじ2弱)で大丈夫です。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

TOP