ねぎのグラタン

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:ハム 長ねぎ チーズ
ねぎのグラタン

和風に調理することの多いねぎですが生クリームとの相性も悪くありません。ただし、ねぎは関西系の青ねぎより下仁田系の太い白ねぎ、もしくは茨城県特産品の赤ねぎを使ってください。西洋料理でお馴染みのポロねぎに似て、加熱すると軟らかくなり甘味が増します。ハムは切り落としでいいのでちょっといいものを使ってください。
大きな器で一度に作るときはオーブンを使いましすが、一人分ずつ作るときはオーブントースターで十分です。茹でたじゃが芋をプラスするとボリュームが増し、メインのおかずにもぴったりです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
シャキほくっ!長芋の磯部揚げ
赤カブと白菜のとろ~り卵あんかけ
タラのホイル焼き

おつまみの材料(1人分)

ねぎのグラタンの材料イメージ
ねぎ10cm
ハム15g
生クリーム大さじ1
ピザ用チーズ大さじ1
黒胡椒

ねぎのグラタンの作り方

手順1

ねぎは縦8等分にくし切りにします。

ねぎのグラタン手順1

手順2

ハムは7mm幅に切りねぎの上にのせます。

ねぎのグラタン手順2

手順3

生クリームを注ぎます。

ねぎのグラタン手順3

手順4

黒胡椒を挽きかけチーズをのせます。

ねぎのグラタン手順4

手順5

オーブントースターで7分ほど焼きます。

ねぎのグラタン手順5

家飲みおつまみ完成!

ねぎのグラタン完成

チーズのコクが加わるので生クリームは植物性の安価なものでかまいません。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

チーズとろ~り♪じゃがいもとソーセージのマヨ炒め
チーズとろ~り♪じゃがいもとソーセージのマヨ炒めイメージ
10分
ソーセージ,じゃがいも,チーズ

じゃがいもとソーセージをマヨネーズで炒めました。仕上げにチーズをたっぷりとかけて仕上げます。

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

TOP