たらこマヨとたらこ味噌

おつまみジャンル:和食
調理の時間:20分
料理の材料:鶏ささみ たらこ じゃがいも なす
たらこマヨとたらこ味噌

薄皮を取ってほぐしたたらこを、マヨネーズや味噌に混ぜ、野菜や肉に塗って焼くだけの簡単おつまみ。火が通りやすい食材はそのままで、じゃが芋やカボチャなど、火が通りにくい物は、茹でたり蒸したりしてあらかじめ火を通しておくのが、焦がさずに短時間で作るコツです。イカや帆立、鱈など淡泊な魚介類に塗って焼いても美味しいです。焼き豆腐や厚揚げ、油揚げに塗るのもおすすめです。
たらこマヨ、たらこ味噌が残ったら、ディップにしてもいいですよ。ディップにする場合は、味噌に少量の味醂か酒を加えてちょっとゆるめておくと食べやすいです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
シャキシャキもやしとキャベツの豚トロ炒め
春巻きの皮で!パリパリ明太チーズスティック
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め

おつまみの材料(3~4人分)

茄子1本
じゃが芋1個
ささ身1本
味噌大さじ1
マヨネーズ大さじ1
たらこ1/2腹

たらこマヨとたらこ味噌の作り方

手順1

じゃが芋はきれいに洗ってラップで包み、600wの電子レンジにかけて中まで火を通します。手で触れるくらいになったらラップをはがし、1cmくらいの厚さの輪切りにします。

手順2

茄子は縦に7mmくらいの厚さに切ります。

手順3

ささ身は筋を取ってそぎ切りにします。

手順4

マヨネーズと味噌にそれぞれ同量のたらこを混ぜます。

たらこマヨとたらこ味噌手順4

手順5

じゃが芋、茄子、ささ身の表面に、たらこマヨ、たらこ味噌を塗ります。

たらこマヨとたらこ味噌手順5

手順6

オーブントースターで10~15分ほど焼きます。

たらこマヨとたらこ味噌手順6

家飲みおつまみ完成!

たらこマヨとたらこ味噌完成

マヨネーズとたらこ、味噌とたらこは大体同量ですが、味噌が辛い場合は、味噌の量を控えてください。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

モチモチれんこんカナッペ
モチモチれんこんカナッペイメージ
5分
れんこん,チーズ

すり下ろして焼いたれんこんにチーズや味噌をトッピングした和風カナッペ 風おつまみです。

TOP