そのままハンバーグ

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:5分
料理の材料:牛ひき肉 にんにく(ガーリック)
そのままハンバーグ

外国のレストランでハンバーグを頼むと、牛の赤身の挽き肉をそのままレアに焼いただけのものが出てくることがあります。つなぎも玉ねぎも何も入っていない、ハンバーグは衝撃的ですが、しっかりと「肉」を食べている満足感があります。良質で新鮮、安全な挽き肉なら表面をカリッと焼くだけで中がレアでもかまいませんが、スーパーの挽き肉を使うなら中までしっかりと火を通しましょう。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
牛すじと大根がとろとろ~♪圧力なべで作る味噌煮
とろける美味しさ!なすとチーズとトマトのグラタン
砂肝のピリ辛漬け

おつまみの材料(2人分)

牛挽き肉100g
にんにく少々
1個

そのままハンバーグの作り方

手順1

挽き肉をラップで包み、7mmほどの厚さに平らに伸ばします。

そのままハンバーグ手順1

手順2

にんにくをみじん切りにして薄く油を敷いたフライパンに入れ、中火にかけます。

そのままハンバーグ手順2

手順3

香りが立ったら、挽き肉を崩さないように入れ、少し火を強めて焼き付けます。

そのままハンバーグ手順3

手順4

焼き色がついたらひっくり返し、そのまま40秒ほど焼きます。

そのままハンバーグ手順4

手順5

赤い肉汁が浮いてきたら火を弱め、蓋をして1~2分焼きます。

そのままハンバーグ手順5

手順6

火を止めて蓋をしたまま置いておきます。その間に目玉焼きを作ります。
挽き肉を皿に取り、食べやすく切って目玉焼きをのせれば完成です!

そのままハンバーグ手順6

家飲みおつまみ完成!

そのままハンバーグ完成

挽き肉は肉の表面積が広いので肉汁が流れやすく、強火で長時間焼くと縮んで固くなるので、表面を焼き固めたら、弱火で八割がた蒸し焼きにし、あとは火を止めて蓋をしたまま余熱で火を通します。
それでも、ハンバーグのように柔らかくジューシーに仕上げる工夫が一切されていないので、どうしてもパサつきがちです。それを解消するのが、半熟の目玉焼き。食べるときは黄身を崩してソース代わりにしてください。ケチャップやソースをプラスしてもいいですよ。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

香ばしくて美味しい♪ジャガイモのガーリック醤油炒め
香ばしくて美味しい♪ジャガイモのガーリック醤油炒めイメージ
10分
にんじん,にんにく(ガーリック)

ジャガイモをオリーブオイルとニンニクでじっくり炒めた後、醤油を絡めました。カリッホクッ食感です♪

とろ~りアツアツ!ウインナーと鮭のオニオンチーズ焼き
とろ~りアツアツ!ウインナーと鮭のオニオンチーズ焼きイメージ
20分
ソーセージ,鮭(サケ),玉ねぎ,チーズ

ビールやワインにとてもよく合うおつまみです。プリっとしたウインナー、ホクホクの鮭、とろ~りチーズが美味しいです♪

アスパラカツ
アスパラカツイメージ
20分
豚肉,アスパラガス,卵

アスパラガスに豚肉を巻いて、パン粉をつけて揚げます。

ブロッコリーのチーズ焼き
ブロッコリーのチーズ焼きイメージ
5分
ブロッコリー,チーズ

茹でたブロッコリーにカマンベールチーズを乗せ、オーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

春巻きの皮で!パリパリ明太チーズスティック
春巻きの皮で!パリパリ明太チーズスティックイメージ
10分
明太子,春巻きの皮,チーズ

春巻きの皮で明太子とチーズを巻いて焼きました。カリカリでとても美味しいです♪

ハーブをパラり♪しめじと新玉ねぎのペペロンチーノ風
ハーブをパラり♪しめじと新玉ねぎのペペロンチーノ風イメージ
10分
しめじ,にんにく(ガーリック),玉ねぎ

しめじと新玉ねぎをペペロンチーノ風の味付けで炒めました。

簡単ワカレモ
簡単ワカレモイメージ
5分
にんにく(ガーリック),アボカド,トマト,玉ねぎ

アボカド、トマト、タマネギ、にんにくを刻み、オリーブオイルを加えて混ぜたディップです。

ソーセージのカレー炒め
ソーセージのカレー炒めイメージ
5分
ソーセージ,パセリ,チーズ

ソーセージをカレー粉とウスターソースで炒めた家飲みおつまみです。

TOP