かじきとキャベツのイタリアン焼き

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:カジキ さやいんげん キャベツ
かじきとキャベツのイタリアン焼き

淡白な味わいで美味しいかじきをシンプルに炒めて味付けしました。
キャベツやさやいんげんもたっぷり加えてヘルシーに仕上げました。
そのままかじきを焼くと身がキュッと縮んでパサ付きがちなので薄力粉をまわりにまぶします。
そうすることでかじきの中の水分が外に流れ出ないのでジューシーに仕上がります。
またカリッと香ばしい焼き目がつくので見た目も良くなりますよ!
今回は塩コショウのみで味付けをしていますが、もし物足りないようなら少し顆粒コンソメで味をととのえてください。
茹でたパスタやマカロニを加えて少し炒めても美味しいですよ!

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
トマトとバジルのオープンオムレツ
ホクホクじゃがいも入りのボリュームたっぷりオムレツ
きのことソーセージのイタリアン炒め

おつまみの材料(2人分)

カジキ2切れ
薄力粉大さじ1
塩コショウ少々
キャベツ2枚
さやいんげん3本
オリーブオイル大さじ1

かじきとキャベツのイタリアン焼きの作り方

手順1

フライパンにオリーブオイルを入れてから、食べやすく切ったさやいんげんを炒めます。

かじきとキャベツのイタリアン焼き手順1

手順2

かじきは塩コショウをふってしばらくおいてから水分をキッチンペーパーで拭きとります。
そのあと全体に薄力粉をまぶします。
フライパンにかじきと食べやすく切ったキャベツを入れて炒めます。
全体に火が通ったら塩コショウで味付けして完成です。

かじきとキャベツのイタリアン焼き手順2

家飲みおつまみ完成!

かじきとキャベツのイタリアン焼き完成

今回はコショウで辛さを調節しています。唐辛子を使いたいときはオリーブオイルを熱するときに加えてください。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

TOP