あさりのワイン蒸し

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:20分
料理の材料:あさり にんにく(ガーリック) 赤唐辛子
あさりのワイン蒸し

あさり料理で大切なのが砂抜き。一粒でもジャリっとしたら台無しです。
一般的な方法は海水程度の濃度の塩水に重ならないように浸けて冷暗所で半日置いておくというもの。手間はかかりませんが完全に砂抜きするためには最低でも4時間は置いておきたいですから急に食べたくなったときには間に合いません。
砂抜き済みのあさりさえあれば調理時間は5分もかからない美味しいおつまみを何種類も作ることができるので、時間をかけずに砂抜きできたらこんなにうれしい事は無いですよね。
お湯を使ったヒートショック方法ならかかる時間はわずか15分です。砂抜きしたあさりは小分けにして冷凍しておくと便利です。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
エリンギのパン粉焼き
パリパリ海苔がよく合う!白菜の中華サラダ
かまぼこフライ

おつまみの材料(2人分)

あさりのワイン蒸しの材料イメージ
あさり殻付き150g
にんにく1/2片
赤唐辛子1本
白ワイン大さじ2
オリーブオイル小さじ1

あさりのワイン蒸しの作り方

手順1

あさりをボウルに入れ50℃のお湯を注ぎ殻をこすり合わせます。

あさりのワイン蒸し手順1

手順2

15分ほど放置してから、ざるにあげ流水でこすり洗いします。

あさりのワイン蒸し手順2

手順3

フライパンにあさり、みじん切りのにんにく、小口切りにした赤唐辛子、オリーブオイルを入れて火にかけます。

あさりのワイン蒸し手順3

手順4

フライパンが熱くなったら白ワインを注ぎ、フライパンを揺すってあさりに火を通して完成です。

あさりのワイン蒸し手順4

家飲みおつまみ完成!

あさりのワイン蒸し完成

お湯の温度が60℃を超えると煮えてしまいますし、45℃以下では雑菌が繁
殖しやすくなりますので温度を守ってください。沸騰したお湯を同量の水で割ると大体50℃です。あさりに塩気があるので味を見てから塩、胡椒で調味します。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮
フルーティで美味しい!さつまいものオレンジ煮イメージ
20分
さつまいも

さつまいもをオレンジジュースで煮ました。ワインにピッタリな甘ずっぱいフルーティーな味わいです。

TOP