里芋カナッペ

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:里芋 キムチ チーズ 佃煮
里芋カナッペ

ぬるぬると滑りやすい里芋は、皮を剥くのが一苦労。触ると肌がかぶれたり、かゆみが出たりする人もいるので、料理に使うのが苦手な人も多いかもしれません。でも里芋ならではのねっとりとした食感と、素朴な味わいは諦めてしまうにはもったいないです。
今回は、里芋の食感をいかして、変わり種カナッペにしてみました。里芋の鄙びた風味は、どんな食材もどっしりと受け止めてくれます。
里芋の皮は、レンジでチンすれば簡単に剥けます。里芋が新鮮なら、薄くペリペリと剥がれるので、楽しくなるくらいです。煮物にするときは、加熱時間を短くして、中がまだ硬い状態で取り出せば、煮崩れの心配もなく、調理時間も短縮できます。「里芋の皮はレンジでチン」、覚えておいて損はないです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
お皿ごと食べられる!ピーマンカップ
鮭とナスのハニーマスタード炒め
ゴーヤとミョウガのキムチ和え

おつまみの材料(2~3人分)

里芋3個
胡麻油適量
キムチ適量
チーズ適量
味噌だれ適量
佃煮適量
シーチキン適量
マヨネーズ適量

里芋カナッペの作り方

手順1

里芋は良く洗って耐熱容器に入れ、軽く蓋をして600wの電子レンジで3分ほど加熱します。

里芋カナッペ手順1

手順2

里芋の皮を剥いて、7mmくらいの輪切りにします。

里芋カナッペ手順2

手順3

フライパンに胡麻油を敷き、里芋を並べてこんがりと焼き色がつくまで焼きます。

手順4

皿に取り、キムチやチーズなどをトッピングします。

家飲みおつまみ完成!

里芋カナッペ完成

里芋の表面は、こんがりカリッとするまで焼くと香ばしくて美味しいです。
トッピングは何でもお好みのもので。レトルトのカレーや缶詰の焼き鳥、鯖缶などもおすすめです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

モチモチれんこんカナッペ
モチモチれんこんカナッペイメージ
5分
れんこん,チーズ

すり下ろして焼いたれんこんにチーズや味噌をトッピングした和風カナッペ 風おつまみです。

TOP