茄子の煮浸し

おつまみジャンル:和食
調理の時間:20分
料理の材料:鶏肉 かぼちゃ なす
茄子の煮浸し

美味しい出汁をたっぷりと含んだ茄子と、片栗粉で旨味を閉じ込めたふっくらとした鶏肉がベストマッチのしみじみおつまみ。胃にも優しく、深夜の晩酌にもぴったりのおつまみです。
出汁の風味が決め手のおつまみですが、出汁をとるのが面倒くさいというときは、めんつゆや出汁醤油を利用してもかまいません。めんつゆや出汁醤油は、メーカーによって味がまちまちですので、味を確かめながら自分好みの味に調整してください。
アツアツもいいですが、一晩冷蔵庫に置いて冷たく冷やしても美味しいです。針生姜を天盛にすると、味がきりっと引き締まります。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
アスパラのココット
なんちゃってガパオ
鍋よりも気軽に作れる♪白菜と豚肉の煮込み

おつまみの材料(2人分)

茄子1本
鶏胸肉小1枚
かぼちゃ1/8個
出汁300ml
小さじ2/3
醤油少々
片栗粉適量

茄子の煮浸しの作り方

手順1

茄子は縞目に皮を剥いて乱切りにします。

茄子の煮浸し手順1

手順2

鶏胸肉は食べやすい大きさのそぎ切りにします。

茄子の煮浸し手順2

手順3

鍋に濃いめの出汁を煮立て、塩、醤油で調味します。

茄子の煮浸し手順3

手順4

茄子を入れて落し蓋をし、コトコトに含めます。

茄子の煮浸し手順4

手順5

茄子が柔らかくなったら、1cmくらいの厚さに切ったかぼちゃを加えます。

茄子の煮浸し手順5

手順6

鶏肉に片栗粉をまぶし、余分な粉をはたきます。

茄子の煮浸し手順6

手順7

かぼちゃが柔らかくなったら、鶏肉を加え、中火で鶏肉に火が通る寸前まで煮て、火から下し、余熱で火を通します。

茄子の煮浸し手順7

家飲みおつまみ完成!

茄子の煮浸し完成

鶏胸肉のかわりにもも肉や豚肉でも美味しくできます。コツは肉を煮過ぎないこと。余熱でふんわりと火を通しましょう。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

モチモチれんこんカナッペ
モチモチれんこんカナッペイメージ
5分
れんこん,チーズ

すり下ろして焼いたれんこんにチーズや味噌をトッピングした和風カナッペ 風おつまみです。

TOP