白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:ベーコン 白菜 チーズ
白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て

冬野菜の代表格、白菜。寒さが厳しくなるほど美味しくなります。とくに芯の部分はみずみずしくシャキシャキとしたし食感で甘味があります。
豚バラ肉とのミルフィーユ鍋は白菜がたっぷり食べられるうえビジュアルも美しく簡単にできるので人気がありますね。鍋仕立てもいいですが簡単にできてワインにも合うようにチーズと黒胡椒を加えてココット蒸しにしてみました。電子レンジを使うので一人分から手軽に作ることができます。コツは白菜の芯を縦に切ること。火の通りも早いですし、うま味も逃げません。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ねぎのグラタン
豚肉のケチャップ炒め
空芯菜とハムの中華炒め

おつまみの材料(2人分)

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立ての材料イメージ
白菜小さめの葉2枚
ベーコンハーフサイズ4枚
カマンベールチーズ適量
固形ブイヨン1/4個
酒または水小さじ2
胡椒

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立ての作り方

手順1

白菜をココットの深さに合わせて切ります。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順1

手順2

葉はそのまま、芯は鉛筆くらいの太さに縦に切ります。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順2

手順3

ベーコンも白菜の長さに合わせて切ります。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順3

手順4

ココットに白菜を立てて入れ、隙間にベーコンを差し込んでいきます。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順4

手順5

酒、または水を振り、固形ブイヨンをおろしかけます。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順5

手順6

ふんわりとラップをかけ600wの電子レンジに2分かけます。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順6

手順7

カマンベールチーズをのせてラップをし、もう一度600wの電子レンジに10秒ほどかけ、チーズを溶かします。黒胡椒をたっぷりと挽きかければ完成です。

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て手順7

家飲みおつまみ完成!

白菜とベーコンのミルフィーユ仕立て完成

白菜とベーコンを重ねてからココットに詰めるより、白菜だけ先に詰めておいて後から間にベーコンを挟み込んでいく方が手早くきれいにできます。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

TOP