牛肉のトマト炒め

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:10分
料理の材料:牛肉 にんにく(ガーリック) トマト 玉ねぎ
牛肉のトマト炒め

ケチャップは出汁の代わりにもなるほどうま味成分であるグルタミン酸が豊富です。オイスターソースにも牡蠣のうま味成分がたっぷり含まれています。かけ合わせれば鬼に金棒、強力タッグの出来上がりです。余りにうま味が濃すぎるのでこれだけだとちょっとくどく感じてしまうかもしれませんがフレッシュトマトの酸味がすっきりと引き締めてくれるのでぜひお忘れなく。
調味料の分量が少なめなので火が強いとすぐに煮詰まってしまいます。牛肉に火が通たら中火で調味料を絡めるように炒めてください。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
アッサリ美味しい♪たらのトマト煮込み
茄子のたたき
じっくりと炒めて♪短冊ニンジンと生姜のソテー

おつまみの材料(2人分)

牛肉のトマト炒めの材料イメージ
牛薄切り肉100g
ミニトマト8個
玉ねぎ1/4個
にんにく1/2片
胡麻油小さじ1
オイスターソース小さじ2
赤ワイン大さじ1
ケチャップ小さじ2
醤油小さじ1
砂糖小さじ1/2

牛肉のトマト炒めの作り方

手順1

フライパンに胡麻油を入れて温め、薄切りにしたにんにく、玉ねぎ、牛肉を加えて炒めます。

牛肉のトマト炒め手順1

手順2

牛肉の色が変わったらと調味料を順番に全部加えます。

牛肉のトマト炒め手順2

手順3

全体に味が回ったらミニトマトを加えます。

牛肉のトマト炒め手順3

手順4

ミニトマトを軽く潰しながら炒め合わせます。

牛肉のトマト炒め手順4

家飲みおつまみ完成!

牛肉のトマト炒め完成

ご飯にかければ洋風牛丼に。温泉卵を落としたら栄養バランスもばっちりの豪華な一品になりますよ。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

焼きブロッコリー
焼きブロッコリーイメージ
10分
にんにく(ガーリック),ブロッコリー,赤唐辛子

ブロッコリーを茹でずに直接焼きつけた、お手軽おつまみです。

一口カツ
一口カツイメージ
10分
豚肉,卵

小さめの豚肉にパン粉をつけて揚げた一口サイズのおつまみです。

カリフラワーのハニーマスタード
カリフラワーのハニーマスタードイメージ
5分
カリフラワー

茹でたカリフラワーを粒マスタードとハチミツで和えた、サラダのような和え物のようなヘルシーなおつまみです。

塩タラのムニエル
塩タラのムニエルイメージ
5分
タラ

安くて扱いやすい塩タラを使った簡単ムニエル風のおつまみです。

アスパラとチーズの蒸し餃子
アスパラとチーズの蒸し餃子イメージ
10分
ハム,アスパラガス,餃子の皮,チーズ

餃子の皮でアスパラガスとハム、チーズを包み、フライパンで蒸し焼きにした、誰にでもできる簡単おつまみです。

鶏肉とアスパラガスのマスタード炒め
鶏肉とアスパラガスのマスタード炒めイメージ
10分
鶏肉,アスパラガス,パプリカ,ブロッコリー

冷蔵庫で長期滞在になりがちな粒マスタードを炒め物に使った、個性派簡単おつまみです。

スパイシーチキンソテー
スパイシーチキンソテーイメージ
10分
鶏肉

鶏むね肉にスパイスを揉み込んで焼いた、ヘルシーだけどパンチのきいたおつまみです。

イタリアンオープンオムレツ
イタリアンオープンオムレツイメージ
10分
アボカド,バジル,パプリカ,チーズ,卵

卵にアボカド、チーズ、パプリカ、バジリコの葉を加えて平らに焼いた、イタリアンテイストのおつまみです。

TOP