晩酌のお供に!きのこの梅和え

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:しいたけ しめじ エリンギ
晩酌のお供に!きのこの梅和え

夜な夜な晩酌を繰返し、気が付けばウェストがやばい。そんなときのお助けメニューです。
梅干しと鰹節の味で全てが決まります。梅干しはカラカラのしょっぱいものではなく、しっとりしたものを使ってください。鰹節は気前よく3パックくらい投入すると出汁が効いて美味しいです。花かつおだと尚よいですが、荒削りは向きません。きのこが多すぎるように見えますが、レンジにかけるとションボリしますので大丈夫です。
きのこは何でも構いません。1種類だけでもOKです。きのこは包丁で切るより手で裂いた方が断面が複雑になって味の染みが良くなります。舞茸は香りが強いので、入れると舞茸が主張した料理になります。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
マヨかまぼこ入り卵焼き
魚肉ソーセージと海苔を巻いた卵焼き
ソース焼めしのレタス包み

おつまみの材料(2人分)

晩酌のお供に!きのこの梅和えの材料イメージ
しめじや椎茸などのキノコ類両手に一杯
梅干し1個
大さじ1
出汁醤油小さじ1/2
鰹節一掴み

晩酌のお供に!きのこの梅和えの作り方

手順1

きのこを食べやすく手で裂きます。耐熱の器に入れます。

晩酌のお供に!きのこの梅和え手順1

手順2

梅干しをちぎってのせます。種も一緒に入れておきます。
酒と出汁醤油を回しかけます。

晩酌のお供に!きのこの梅和え手順2

手順3

蓋かラップをし、600Wのレンジに2分かけます。
ラップはふんわりとかけます。

晩酌のお供に!きのこの梅和え手順3

手順4

蓋を取って鰹節を加えます。

晩酌のお供に!きのこの梅和え手順4

家飲みおつまみ完成!

晩酌のお供に!きのこの梅和え完成

全体をよく混ぜて完成です!

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼き
たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼きイメージ
20分
タラ,にんじん,もやし,エリンギ

野菜とタラのホイル焼きです。バター醤油味のやみつき料理ですよ♪

優しい味わい♪カブのとろみあんかけ
優しい味わい♪カブのとろみあんかけイメージ
10分
カブ

柔らかいカブにとろみのあるあんがたっぷりとかかった煮物です。優しい味わいがたまりません♪

生姜香る!春菊のだし炒め
生姜香る!春菊のだし炒めイメージ
10分
春菊,生姜(しょうが)

生姜の香りがする春菊の炒め物です。ほんのりだしの味わいも加わって食べやすいですよ。

海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和え
海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和えイメージ
10分
ブロッコリー,海苔(のり)

白だしで上品な味付けをしたブロッコリーに海苔をたっぷりとトッピングしてみました。

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

TOP