手羽元と大根の甘辛煮

おつまみジャンル:和食
調理の時間:20分
料理の材料:手羽元 大根
手羽元と大根の甘辛煮

手羽元と大根をこんがり炒めてから甘辛く煮ました。
ビールに日本酒に相性抜群なおつまみです!
最初に焦げ目をつけることでお肉の表面が固まり、うまみを中にギュッと閉じ込めてくれます。
香ばしさもプラスされて美味しさがアップします!
手羽元は中まで火が通りにくいので、下処理として包丁で何本か切れ目を入れます。
煮込んでも中まで火が通っていないときは、それ以上煮つめると焦げてしまうのでレンジで少し加熱してください。
手羽元と一緒に煮込んだ大根に味が染みてとても美味しくなります!
お好みで大根のほかにジャガイモやカブや玉ねぎを使っても美味しく仕上がりますよ。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ピリ辛で美味しい!ネギのラー油漬け
肉巻きアスパラ
舞茸の卵とじ

おつまみの材料(1人分)

手羽元3本
大根50グラム
サラダ油小さじ2
醤油大さじ1
砂糖小さじ2
大さじ2

手羽元と大根の甘辛煮の作り方

手順1

手羽元はあらかじめ何カ所か包丁で切れ目を入れておきます。(小さい手羽元の場合場不要です)
フライパンにサラダ油を入れて熱してから手羽元とイチョウ切りにした大根を入れて炒めます。

手羽元と大根の甘辛煮手順1

手順2

こんがりと焦げ目がつくまで炒めます。

手羽元と大根の甘辛煮手順2

手順3

醤油、砂糖、酒を加えて少し煮ます。水分が少なくなったら完成です。

手羽元と大根の甘辛煮手順3

家飲みおつまみ完成!

手羽元と大根の甘辛煮完成

仕上げに小ネギを刻んだものをトッピングすると色合いが綺麗です。(今回は大根の葉っぱを茹でて刻んだものを乗せました)

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼き
たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼きイメージ
20分
タラ,にんじん,もやし,エリンギ

野菜とタラのホイル焼きです。バター醤油味のやみつき料理ですよ♪

優しい味わい♪カブのとろみあんかけ
優しい味わい♪カブのとろみあんかけイメージ
10分
カブ

柔らかいカブにとろみのあるあんがたっぷりとかかった煮物です。優しい味わいがたまりません♪

生姜香る!春菊のだし炒め
生姜香る!春菊のだし炒めイメージ
10分
春菊,生姜(しょうが)

生姜の香りがする春菊の炒め物です。ほんのりだしの味わいも加わって食べやすいですよ。

海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和え
海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和えイメージ
10分
ブロッコリー,海苔(のり)

白だしで上品な味付けをしたブロッコリーに海苔をたっぷりとトッピングしてみました。

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

TOP