大根の梅和え

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:大根 長ねぎ 梅干し
大根の梅和え

大根の成分はほとんどが水分で栄養的にはあまり期待できません。でもジアスターゼというでんぷん分解酵素を含んでいるので胸やけや食べ過ぎた後の胃のもたれの解消に効果を発揮します。低カロリーの上、さっぱりとしていて消化にいいとなれば〆のおつまみには最適です。
甘味が増すのは秋から冬にかけてで、夏大根は辛味が強いといわれますがどっしりと肥って瑞々しいものならサラダでも十分に美味しいです。先端に行くに従って辛味が増すので生で食べるなら真ん中より上の部分が適しています。大根は切り方によって食感が全く違います。千切りも、繊維に沿って縦に切るとしゃっきりと、横に切るとしんなりとします。いろいろ試してみるのも面白いです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
醤油が香ばしい!薄切りポテトのチーズ焼き
箸休めにも!こんにゃくのピリ辛ポン酢炒め
鰯のパン粉焼き

おつまみの材料(2人分)

大根の梅和えの材料イメージ
大根100g
ねぎ10cm
梅干し1個
白炒り胡麻適量
胡麻油適量

大根の梅和えの作り方

手順1

ねぎは開いて白い部分を細い千切りにし、冷水に放って白髪ねぎにします。

大根の梅和え手順1

手順2

大根は半分をさいの目切りにし、残りを千六本に切ります。

大根の梅和え手順2

手順3

梅干しは叩いてかつお節と混ぜます。

大根の梅和え手順3

手順4

器に千六本の大根を敷き、梅干しと和えたさいの目切りの大根をのせます。
炒り胡麻を振り白髪ねぎをのせてさらに胡麻を振り胡麻油を回しかけ完成です。

大根の梅和え手順4

家飲みおつまみ完成!

大根の梅和え完成

梅干しは好みによりますが塩辛いのが苦手なら味醂を小さじ1杯ほど加えて叩いてください。甘めが好きならはちみつを少々加えてもいいです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

モチモチれんこんカナッペ
モチモチれんこんカナッペイメージ
5分
れんこん,チーズ

すり下ろして焼いたれんこんにチーズや味噌をトッピングした和風カナッペ 風おつまみです。

TOP