大根の梅和え

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:大根 長ねぎ 梅干し
大根の梅和え

大根の成分はほとんどが水分で栄養的にはあまり期待できません。でもジアスターゼというでんぷん分解酵素を含んでいるので胸やけや食べ過ぎた後の胃のもたれの解消に効果を発揮します。低カロリーの上、さっぱりとしていて消化にいいとなれば〆のおつまみには最適です。
甘味が増すのは秋から冬にかけてで、夏大根は辛味が強いといわれますがどっしりと肥って瑞々しいものならサラダでも十分に美味しいです。先端に行くに従って辛味が増すので生で食べるなら真ん中より上の部分が適しています。大根は切り方によって食感が全く違います。千切りも、繊維に沿って縦に切るとしゃっきりと、横に切るとしんなりとします。いろいろ試してみるのも面白いです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
豆腐と蓮根のふわふわ焼き
ネギがとろ~り美味しい!豚バラのオイスターソース炒め
鶏皮ポテト

おつまみの材料(2人分)

大根の梅和えの材料イメージ
大根100g
ねぎ10cm
梅干し1個
白炒り胡麻適量
胡麻油適量

大根の梅和えの作り方

手順1

ねぎは開いて白い部分を細い千切りにし、冷水に放って白髪ねぎにします。

大根の梅和え手順1

手順2

大根は半分をさいの目切りにし、残りを千六本に切ります。

大根の梅和え手順2

手順3

梅干しは叩いてかつお節と混ぜます。

大根の梅和え手順3

手順4

器に千六本の大根を敷き、梅干しと和えたさいの目切りの大根をのせます。
炒り胡麻を振り白髪ねぎをのせてさらに胡麻を振り胡麻油を回しかけ完成です。

大根の梅和え手順4

家飲みおつまみ完成!

大根の梅和え完成

梅干しは好みによりますが塩辛いのが苦手なら味醂を小さじ1杯ほど加えて叩いてください。甘めが好きならはちみつを少々加えてもいいです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼き
たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼きイメージ
20分
タラ,にんじん,もやし,エリンギ

野菜とタラのホイル焼きです。バター醤油味のやみつき料理ですよ♪

優しい味わい♪カブのとろみあんかけ
優しい味わい♪カブのとろみあんかけイメージ
10分
カブ

柔らかいカブにとろみのあるあんがたっぷりとかかった煮物です。優しい味わいがたまりません♪

生姜香る!春菊のだし炒め
生姜香る!春菊のだし炒めイメージ
10分
春菊,生姜(しょうが)

生姜の香りがする春菊の炒め物です。ほんのりだしの味わいも加わって食べやすいですよ。

海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和え
海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和えイメージ
10分
ブロッコリー,海苔(のり)

白だしで上品な味付けをしたブロッコリーに海苔をたっぷりとトッピングしてみました。

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

TOP