レンチンアスパラチキン

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:鶏ささみ アスパラガス
レンチンアスパラチキン

どちらもあまり癖がないアスパラガスとチキンは、料理の方法、味付け次第で変幻自在の名コンビです。もちろん簡単おつまみにも大活躍。火の通りも早いので、時短おつまみにもぴったりです。
鶏肉は、もも肉でもむね肉でもいいのですが、扱いが簡単なのはささ身です。少量の鶏肉を使いたいときにも便利です。ただ、ささ身で面倒なのは筋取りです。筋取りが苦手な人もいるかもしれませんが、筋の両側に、筋に沿って浅く切れ目を入れておくだけで、ぐっと取りやすくなります。
最後に、鶏肉を触った後は必ず手や調理器具を洗いましょう。調理するときは、鶏肉の前に、アスパラガスの準備を終えておきましょう。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
こってり濃厚!豚肉と野菜の味噌マヨ
はんぺんのチーズ焼き
卵焼きそば

おつまみの材料(2~3人)

アスパラガス4本
ささ身3本
小さじ1/4
小さじ2

レンチンアスパラチキンの作り方

手順1

アスパラはピーラーで袴を取り、根元の固い部分を切り落とします。

レンチンアスパラチキン手順1

手順2

アスパラの長さを三等分に切ります。

レンチンアスパラチキン手順2

手順3

鶏のささ身は筋を取り、観音開きにし、包丁の背で軽く叩いて伸ばします。

レンチンアスパラチキン手順3

手順4

アスパラに巻きやすいように、細長く切り分けます。

レンチンアスパラチキン手順4

手順5

アスパラにささ身を巻きつけ、巻き終わりを下にして放射状に並べます。

レンチンアスパラチキン手順5

手順6

塩少々と酒小さじ2を振り、蓋かラップを被せて600wの電子レンジで2分30秒ほど加熱します。

レンチンアスパラチキン手順6

手順7

好みで黒胡椒を挽きかけます。
胡麻油を回しかけたり、山葵や柚子胡椒をつけても美味しいです。

レンチンアスパラチキン手順7

家飲みおつまみ完成!

レンチンアスパラチキン完成

レンジの加熱時間は目安です。鶏肉の色が変わっていれば大丈夫なので、様子を見て取り出してください。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼き
電子レンジで作る♪ほうれん草のバターチーズ焼きイメージ
10分
ほうれん草,チーズ

人気のほうれん草バター炒めを電子レンジで作ってみました。とろけるチーズをトッピングして仕上げています♪

大豆がホクホク!サクラエビのお焼き
大豆がホクホク!サクラエビのお焼きイメージ
10分
桜エビ,大豆

お焼きの生地に大豆の水煮とサクラエビを入れました。ふわっと優しい味わいです♪

ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼き
ピリ辛濃厚!豆板醤と味噌の豆腐焼きイメージ
10分
長ねぎ,豆腐

豆板醤と味噌が入った甘辛たれが美味しくて酒がすすみます!ふんわりとした豆腐との相性もグッドです♪

チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼き
チーズがカリッ!ニラとご飯の卵焼きイメージ
10分
にら,白米,チーズ,卵

生地の中に卵とご飯が入ったニラ焼きです。チジミよりもあっさりふんわりしています♪

豆腐入りレンチン和風オープンオムレツ
豆腐入りレンチン和風オープンオムレツイメージ
5分
あさつき,えのき,生姜(しょうが),かにかま,卵,豆腐

豆腐と具を混ぜた卵を、電子レンジで加熱します。

茄子の煮浸し
茄子の煮浸しイメージ
20分
鶏肉,かぼちゃ,なす

出汁を含んだ茄子がしみじみ美味しい優しい味のおつまみです。

レンチンアスパラチキン
レンチンアスパラチキンイメージ
10分
鶏ささみ,アスパラガス

生のままのアスパラに、鶏肉を巻いてチンしただけの、簡単ヘルシーなおつまみです。

モチモチれんこんカナッペ
モチモチれんこんカナッペイメージ
5分
れんこん,チーズ

すり下ろして焼いたれんこんにチーズや味噌をトッピングした和風カナッペ 風おつまみです。

TOP