ベビーホタテのバター醤油炒め

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:ホタテ パプリカ
ベビーホタテのバター醤油炒め

大きなホタテを育てるために、生まれてから1~2年で間引かれたホタテの稚貝が、ベビーホタテです。殻付きの新物が鮮魚売り場に並んでいることもありますが、ほとんどがボイルした後、冷凍加工されるので、四季を通じて手に入ります。解凍してそのまま食べても美味しいですが、ちょっと水っぽいので、ひと手間加えると美味しさが増します。貝柱とヒモを分けることで、食べやすくなり、食感の違いも楽しめます。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
れんこん団子
きのことソーセージのイタリアン炒め
鶏肉とポテトのガーリックポン酢

おつまみの材料(2人分)

ベビーホタテ6~8個
カラーパプリカ適量
バター小さじ1
白ワイン大さじ1
醤油小さじ2
胡椒

ベビーホタテのバター醤油炒めの作り方

手順1

ベビーホタテは、貝柱とヒモに分け、食べやすくちぎります。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順1

手順2

カラーパプリカは縦に切ってから長さを半分にします。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順2

手順3

フライパンにバターを入れて火にかけます。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順3

手順4

バターが溶けたらカラーパプリカを加え、軽く炒めます。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順4

手順5

カラーパプリカにバターがなじんだら、ベビーホタテを加えさっと混ぜ、白ワインを加えます。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順5

手順6

醤油を回しかけ、一呼吸おいて火を止めます。

ベビーホタテのバター醤油炒め手順6

家飲みおつまみ完成!

ベビーホタテのバター醤油炒め完成

カラーパプリカはなければ無理に用意しなくても大丈夫です。大葉の千切りをたっぷり加えても美味しいです。わさびを添えてもいいですよ。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

鍋よりも気軽に作れる♪白菜と豚肉の煮込み
鍋よりも気軽に作れる♪白菜と豚肉の煮込みイメージ
20分
豚肉,ゆず,白菜

鍋よりも簡単に作れる料理です。白菜と豚肉の煮込みにゆずをトッピングしています。

赤カブと白菜のとろ~り卵あんかけ
赤カブと白菜のとろ~り卵あんかけイメージ
20分
カブ,白菜,青梗菜(チンゲンサイ),卵

たっぷりの野菜のあんかけに溶き卵を入れてふわふわに仕上げました。

焼き肉のたれで手軽に♪厚揚げとほうれん草の炒め物
焼き肉のたれで手軽に♪厚揚げとほうれん草の炒め物イメージ
10分
ほうれん草,厚揚げ

厚揚げとほうれん草を一緒に炒めて焼き肉のたれで味付けしました。食欲をそそられるメニューです。

止まらない美味しさ!ピーマンのマヨカツオ
止まらない美味しさ!ピーマンのマヨカツオイメージ
10分
ピーマン

マヨネーズでピーマンを炒めてから、めんつゆとかつおぶしで味付けしました。止まらなくなる美味しさです!

甘辛くて美味しい♪牛肉とポテトのソテー
甘辛くて美味しい♪牛肉とポテトのソテーイメージ
20分
牛肉,じゃがいも

しっかりと味が染み込んだ牛肉とホクホクポテトの炒め物です。

もやしのソースお焼き
もやしのソースお焼きイメージ
10分
もやし,卵,紅生姜

もやしを炒めてソースで味つけし、卵と混ぜて焼いた家飲みおつまみです。

和風オムレツ
和風オムレツイメージ
5分
わかめ,卵

溶き卵に刻んだわかめを加えてオムレツに加えた和風で不思議な家飲みおつまみです。

ベビーホタテのバター醤油炒め
ベビーホタテのバター醤油炒めイメージ
5分
ホタテ,パプリカ

ベビーホタテをバターで炒め、醤油で味を調えた家飲みおつまみです。

TOP