たけのこのガーリックソテー

おつまみジャンル:洋食
調理の時間:5分
料理の材料:たけのこ にんにく(ガーリック) 赤唐辛子
たけのこのガーリックソテー

日本で一番出荷量の多い孟宗竹の最盛期は3~4月のわずか1か月間しかありません。
十日で竹になるといわれるほど生命力が強いため、鮮度落ちも早く収穫後は一刻も早く下処理をしなくてはなりません。
自分で掘ったたけのこならすぐに茹でることもできますが、お店で買うとなると流通の過程でどうしても1日2日は経ってしまいます。
たけのこは鮮度が何より大事!ならば時間が経った生たけのこを茹でるより収穫後ただちに処理され真空パックされた水煮たけのこのほうがいい。国産で春に出回る「新物」なら間違いありません。
たけのこの下処理は難しくはありませんが時間がかかります。でも水煮たけのこを使えば春の訪れを手軽に楽しむことができますよ。
開封したたけのこは容器に移して被るくらいの水に浸けて冷蔵庫に入れておけば4~5日は持ちます。水は毎日換えてくださいね。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
はんぺんのお好み焼き
オシャレで美味しい♪リボンニンジンとキュウリのマリネ
れんこん団子

おつまみの材料(2人分)

たけのこのガーリックソテーの材料イメージ
茹でたけのこ小1/3個分
にんにく1片
赤唐辛子1本
オリーブオイル小さじ2
粗塩
ハーブ

たけのこのガーリックソテーの作り方

手順1

たけのこは繊維に沿って5mmくらいの厚さに切ります。

たけのこのガーリックソテー手順1

手順2

にんにくはぶつ切りに、赤唐辛子は種を取って小口切りにします。

手順3

フライパンにオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れて火にかけ、温
まったらたけのこを加え、あまり動かさないようにしてじっくりと焼きます。

たけのこのガーリックソテー手順3

手順4

軽く焦げ目がついたら裏返し、全体に油が回ったら塩を振り、好みでハーブ
をかければ完成です。

たけのこのガーリックソテー手順4

家飲みおつまみ完成!

たけのこのガーリックソテー完成

ハーブはオレガノ、バジリコ、タイム、セージ、タラゴンなど好みのもので。
ミントも面白いです。

洋食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

春巻きの皮で!パリパリ明太チーズスティック
春巻きの皮で!パリパリ明太チーズスティックイメージ
10分
明太子,春巻きの皮,チーズ

春巻きの皮で明太子とチーズを巻いて焼きました。カリカリでとても美味しいです♪

ハーブをパラり♪しめじと新玉ねぎのペペロンチーノ風
ハーブをパラり♪しめじと新玉ねぎのペペロンチーノ風イメージ
10分
しめじ,にんにく(ガーリック),玉ねぎ

しめじと新玉ねぎをペペロンチーノ風の味付けで炒めました。

簡単ワカレモ
簡単ワカレモイメージ
5分
にんにく(ガーリック),アボカド,トマト,玉ねぎ

アボカド、トマト、タマネギ、にんにくを刻み、オリーブオイルを加えて混ぜたディップです。

ソーセージのカレー炒め
ソーセージのカレー炒めイメージ
5分
ソーセージ,パセリ,チーズ

ソーセージをカレー粉とウスターソースで炒めた家飲みおつまみです。

アスパラのココット
アスパラのココットイメージ
10分
ハム,アスパラガス,チーズ,卵

アスパラガスと卵を耐熱容器に入れ、オーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

ベーコン巻きよりも簡単!アスパラとベーコン炒めもの
ベーコン巻きよりも簡単!アスパラとベーコン炒めものイメージ
20分
ベーコン,アスパラガス

ベーコンと細切りに、アスパラを食べやすい大きさに切って炒めました。カリカリベーコンが美味しいです♪

スパイシーで美味しい♪ウインナーとほうれん草のカレーソテー
スパイシーで美味しい♪ウインナーとほうれん草のカレーソテーイメージ
10分
ソーセージ,ほうれん草

ウインナーとほうれん草を炒めてから、カレー味に仕上げました♪カレーの香りが食欲をそそります!

プチアメリカンドック
プチアメリカンドックイメージ
5分
魚肉ソーセージ

コロコロサイズに切った魚肉ソーセージにホットケーキミックスの衣をつけて揚げた家飲みおつまみです。

TOP