筍とかまぼこの味噌炒め

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:あさつき たけのこ かまぼこ
筍とかまぼこの味噌炒め

筍は自分で茹でてもいいですが、市販の水煮が便利です。好みによりますが、穂先の柔らかい部分より、根元の固い部分のほうが、かまぼこのフニフニとした触感との違いが楽しめます。
かまぼこは桁が一つ違うくらい高価なものもありますが、最安値のものでかまいません。
フライパンを火にかけたら、強めの中火で、かまぼこがパチパチと跳ねるまで炒めます。味噌が焦げやすいので、調味料はいったん火を止めてから加えると失敗がありません。先に小さめんの容器に、調味料を溶き混ぜておいてもいいですね。再び火にかけたら、今度は弱めの中火で、味噌を溶きのばしながらよく絡めます。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ツナお焼き
お揚げさんのハムチーズ
鶏肉の濃厚!はちみつ入りオイスターソース炒め

おつまみの材料(2人分)

水煮筍40g
かまぼこ40g
田舎味噌大さじ1
大さじ1
味醂大さじ1/2
あさつき少々
生姜少々

筍とかまぼこの味噌炒めの作り方

手順1

筍は賽の目に切ります。

筍とかまぼこの味噌炒め手順1

手順2

かまぼこも同じくらいの大きさに切ります。

筍とかまぼこの味噌炒め手順2

手順3

フライパンにごま油少々と生姜のみじん切り、筍とかまぼこを入れて中火にかけます。

筍とかまぼこの味噌炒め手順3

手順4

箸で混ぜながら炒めます。

筍とかまぼこの味噌炒め手順4

手順5

一旦火を止め、味噌と酒、味醂を加えます。

筍とかまぼこの味噌炒め手順5

手順6

再び中火にかけ、全体に味噌を絡めれば完成です。

筍とかまぼこの味噌炒め手順6

家飲みおつまみ完成!

筍とかまぼこの味噌炒め完成

レシピは一般的な辛口の田舎味噌を使っていますが、使用する味噌の味で仕上がりが変わりますから、味醂を増やしたり、醤油を足したりして好みの味に調節してくださいね。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼き
たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼きイメージ
20分
タラ,にんじん,もやし,エリンギ

野菜とタラのホイル焼きです。バター醤油味のやみつき料理ですよ♪

優しい味わい♪カブのとろみあんかけ
優しい味わい♪カブのとろみあんかけイメージ
10分
カブ

柔らかいカブにとろみのあるあんがたっぷりとかかった煮物です。優しい味わいがたまりません♪

生姜香る!春菊のだし炒め
生姜香る!春菊のだし炒めイメージ
10分
春菊,生姜(しょうが)

生姜の香りがする春菊の炒め物です。ほんのりだしの味わいも加わって食べやすいですよ。

海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和え
海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和えイメージ
10分
ブロッコリー,海苔(のり)

白だしで上品な味付けをしたブロッコリーに海苔をたっぷりとトッピングしてみました。

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

TOP