砂肝の素揚げ

おつまみジャンル:その他
調理の時間:10分
料理の材料:砂肝
砂肝の素揚げ

肉の内臓系は下処理が面倒だったり、独特の臭いやくせがあったりで好みが分かれる部位ですが、誰にでも抵抗なく食べられるのが砂肝です。
焼き鳥ではむしろ人気のある部位ですね。砂肝は砂嚢とも呼ばれ、歯のない鳥類が食べ物を粉砕するための胃の一部で筋肉でできています。コリコリとした食感が一番の魅力で、ビタミンK、鉄、ビタミンB12が豊富です。特別な下処理が必要ないのもおつまみにはもってこい。安価なのも嬉しいですね。削ぎ取った銀皮は裏に隠し包丁を入れてガーリックバターで炒めると歯ごたえのあるおつまみをもう一品作ることができます。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
シャキシャキ大根と海苔ゴマチーズの春色サラダ
ホッとする味!レンコンのピリ辛きんぴら
コクのある味わい!ゴロゴロポテトのやみつきサラダ

おつまみの材料(2人分)

砂肝の素揚げの材料イメージ
砂肝150g
揚げ油適量
適量
胡椒適量

砂肝の素揚げの作り方

手順1

砂肝の薄い皮を削ぐように切り取ります。

砂肝の素揚げ手順1

手順2

砂肝を横にぶつ切りにします。

砂肝の素揚げ手順2

手順3

180℃の油で揚げます。
油がはねやすいので畳んだ新聞紙などで蓋をしながら揚げるのがおすすめです。

砂肝の素揚げ手順3

手順4

油からあげて塩、胡椒を強めに振れば完成です!

砂肝の素揚げ手順4

家飲みおつまみ完成!

砂肝の素揚げ完成

お好みのスパイスを振れば一味違うおつまみが出来上がります。

その他ジャンルの家飲みおつまみレシピ

アスパラのめんたいクリーム焼き
アスパラのめんたいクリーム焼きイメージ
5分
明太子,アスパラガス

アスパラガスにめんたいクリームをかけてオーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

ハムとスイスチャードのオイスターソース炒め
ハムとスイスチャードのオイスターソース炒めイメージ
5分
ハム,スイスチャード

ハムとスイスチャードを炒め、オイスターソースで味つけした家飲みおつまみです。

魚肉ソーセージとれんこんの塩きんぴら
魚肉ソーセージとれんこんの塩きんぴらイメージ
5分
れんこん,赤唐辛子,魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージとれんこんを胡麻油で炒め、塩で調味した家飲みおつまみです。

麻婆ピーマン
麻婆ピーマンイメージ
5分
合びき肉,豚ひき肉,ピーマン

ピーマンをピリ辛味に炒めたお酒に合う家飲みおつまみです。

酒粕とチーズのキツネ
酒粕とチーズのキツネイメージ
10分
チーズ,油揚げ,酒粕

牛乳でゆるめた酒粕にチーズを混ぜ、油揚げに塗ってオーブントースターで焼いた家飲みおつまみです。

空芯菜とハムの中華炒め
空芯菜とハムの中華炒めイメージ
5分
ハム,空心菜

空芯菜とハムを炒めて中華風に味つけした家飲みおつまみです。

レタスのソース煮浸し
レタスのソース煮浸しイメージ
5分
豚肉,レタス

レタスと豚肉をソースで煮た簡単家飲みおつまみです。

はんぺんのチーズお焼き
はんぺんのチーズお焼きイメージ
10分
ハム,とうもろこし(コーン),はんぺん,チーズ

はんぺんにとうもろこし、ハム、チーズを加えて丸め、フライパンで焼いた家飲みおつまみです。

TOP