まぐろの長芋和え

おつまみジャンル:和食
調理の時間:5分
料理の材料:たらこ まぐろ 長芋
まぐろの長芋和え

まぐろに山芋とくればとろろにして「山かけ」にすることが多いですが、たまには雰囲気を変えて山芋を粗く叩いてみませんか?
大きさがまちまちで粘りも適度にでるので一口ごとに違う食感が楽しめます。プチプチとしたたらこの食感も加わってお酒が進むこと請け合いです。箸でつまみやすく山かけより食べやすいのもおつまみ向きです。そしてあまり山芋を触らなくてすむので手が痒くなりません。洗い物がほとんど出ないのもポイントです。
ちなみに山芋とは里で栽培される里芋に対して山で自生している芋の総称。最近は栽培されることも多いですが、長芋、自然薯、大和芋、イチョウ芋などを指します。中でも長芋は栽培が盛んで値段も手ごろです。粘り気は少なく水気が多いので水芋、鼻たれ芋と呼ぶ地方もあります。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
鉄火味噌
ホッとする味!レンコンのピリ辛きんぴら
半熟卵のマカロニサラダ

おつまみの材料(1人前)

まぐろの長芋和えの材料イメージ
まぐろ100g
長芋70g
たらこ10g
醤油小さじ1
わさび適量
もみ海苔適量

まぐろの長芋和えの作り方

手順1

長芋は皮を剥いて厚手のポリ袋に入れ、すりこ木やビール瓶で叩きます。

まぐろの長芋和え手順1

手順2

ポリ袋にまぐろのブツ切り、薄皮を剥いだたらこ、わさびを加えて軽く揉みます。

まぐろの長芋和え手順2

手順3

器に移します。

まぐろの長芋和え手順3

家飲みおつまみ完成!

まぐろの長芋和え完成

たらこはお好みで明太子でも。海苔は湿気ってしまわないように食べる直前にのせてくださいね。くるりと巻いて手巻きにしてもいいですよ。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

まぐろの長芋和え
まぐろの長芋和えイメージ
5分
たらこ,まぐろ,長芋

まぐろのブツ切りと叩いた山芋、たらこを和えます。

はんぺんの生姜煮
はんぺんの生姜煮イメージ
10分
生姜(しょうが),はんぺん

はんぺんを生姜の効いた薄味の出汁で煮ます。

ザクザクれんこんのねぎ塩あんかけ
ザクザクれんこんのねぎ塩あんかけイメージ
10分
あさつき,れんこん,生姜(しょうが)

れんこんを炒めてねぎ塩だれをかけます。

味わい深い!牛肉とゴボウのしぐれ煮
味わい深い!牛肉とゴボウのしぐれ煮イメージ
20分
牛肉,ごぼう

牛肉とゴボウをじっくりと甘辛く煮ました。味わい深くてつい箸が止まらなくなってしまうおつまみです。

ヘルシー♪こんにゃくと大根の甘辛炒め
ヘルシー♪こんにゃくと大根の甘辛炒めイメージ
10分
大根,赤唐辛子,こんにゃく

ダイエット中にも嬉しいヘルシーなおつまみです。プリプリこんにゃくとジューシーな大根が美味しいです!

ネギがとろ~り美味しい!豚バラのオイスターソース炒め
ネギがとろ~り美味しい!豚バラのオイスターソース炒めイメージ
10分
豚肉,長ねぎ

厚切りに切った豚バラとネギをオイスターソースで炒めました。コクのある味わいに仕上がっています。

鶏ももチャーシュー
鶏ももチャーシューイメージ
20分
鶏肉,にんにく(ガーリック),生姜(しょうが)

鶏もも肉をタレと共に電子レンジにかけるだけの簡単にできる家飲み用チャーシューです。

れんこんグリル
れんこんグリルイメージ
10分
れんこん

れんこんを皮ごと輪切りにして魚焼きグリルで焼いた簡単家飲みおつまみです。

TOP