佐賀
唐津海

高級本からすみ

日本三大珍味の一つ「からすみ」は、左党垂涎の高級おつまみ。塩辛くねっとりと濃厚な味わいは、お酒のおつまみに打ってつけです。外国産の原料を使った比較的安価なものもありますが、国産との味の違いは歴然です。
からすみ専門店「唐津海」の「高級本からすみ」は、原料と素材にこだわり、手間暇かけて作り上げた本格派。間違いのない本物の珍味で、贅沢な家飲みが楽しめます。
厳選素材と工夫を凝らした製法
「からすみ」の本場と言えば長崎。沖ボラの真子を塩漬けにして乾燥させた「からすみ」は、江戸時代から酒肴として珍重されてきたおつまみ界のキングオブキングです。
「唐津海」の「高級本からすみ」は、特に高級とされる九州で水揚げされた沖ボラの真子を使い、ミネラルバランスに優れた自然海塩「一の塩」で塩漬け、唐津が誇る地酒「聚楽太閤 大吟醸」に浸してから乾燥させるというこだわり製法。伝統を守りりながら、さらに高みを目指した絶品です。
お値段以上の納得の味
高級珍味と言うだけあって、「からすみ」はおつまみの中でも特にエクスペンシブ、言ってしまえば贅沢品です。そうそう気安く食べられるものではありませんが、だからこそ食べるなら本物を。一級品とそうでないものとでは、見た目、味、風味ともに驚くほど違います。
高価とは言うものの、ほんのちょっとでお酒がすすむ濃厚な味わいなので、コストパフォーマンスは思ったほど悪くありません。「唐津海」の「高級本からすみ」は、たまの贅沢にふさわしい逸品です。
家飲みのおつまみにするには贅沢な「からすみ」ですが、やっぱり日本三大珍味の一つに数えられるだけあってその実力は折り紙付き。お酒好きなら一度は食べておきたい絶品珍味です。お酒のおつまみだけでなく、ご飯のお供やパスタにもおすすめです。
せっかく食べるならこだわり抜いた本物の味を楽しみたいもの。「唐津海」の「高級本からすみ」なら、期待を裏切ることはありません。たまには思い切ってリッチな気分で家飲みを楽しみませんか?

TOP