高知
吉永鰹節店

酒盗辛口

盗んででもお酒を飲みたくなることから名付けられた「酒盗」。鰹の内臓の塩辛で、お酒好きなら喉から手が出るほどの絶品珍味です。鰹を知り尽くした鰹節の製造、卸の老舗「吉永鰹節店」の「酒盗辛口」は、吉永家に代々伝わる秘伝の味。通好みの深い味わいをぜひ一度お試しください。
手作り無添加
「吉永鰹節店」の「酒盗辛口」は、昔ながらの手作りの味。もちろん添加物は一切使用していません。新鮮な鰹が手に入る鰹の本場高知に店を構える「吉永鰹節店」だからこその本物の味です。
くせになる通好みの味
「吉永鰹節店」の「酒盗」は、甘口と辛口の種類がありますが、マイルドな甘口に対して辛口は、通好みの濃厚で奥深い味わい。初めは独特の風味に驚くかもしれませんが、お酒のおつまみにして食べているうちに病みつきになること間違いなしです。
日本酒のおつまみに最高ですが、炊き立てのご飯や、蒸かしたじゃが芋にもよく合います。また、酒や酢で洗って、レモン、さらしタマネギ、小口切りのあさつきなどと和えるとさっぱりといただけます。
塩と鰹の内臓が織りなす複雑で玄妙なハーモニーが生んだ絶品珍味「酒盗」。おつまみにこれさえあれば、他には何も必要ありません。家の身のおつまみにすれば、家にあるお酒が全部なくなってしまうかも?
おつまみにしてそのまま食べるのもいいですが、「吉永鰹節店」の「酒盗辛口」は、塩気がきっちりときいているので、アンチョビの代わりにオードブルやサラダ、ピザやパスタに使うのもおすすめです。

TOP