高知
タナカショク

百三珍 豆腐屋さんが作った 燻製 豆腐ジャーキー

伝統を守りながらも、常識にとらわれない新しい豆腐の開発に力を注ぐ「タナカショク」は、高知の食材や文化をいかしつつ、おつまみにぴったりな斬新な製品を次々と生み出し、話題を集めています。
「百三珍 豆腐屋さんが作った 燻製 豆腐ジャーキー」は、こだわりの大豆と水から作った特製の豆腐を燻製にした絶品珍味。まるでお肉のような食感と、ほのかな薫香がお酒を誘います。
ミネラル豊富な海洋深層水を使用
「百三珍 豆腐屋さんがつくった 燻製 豆腐ジャーキー」は、燻製専用の特製豆腐の仕込みに、室戸海洋深層水を使用しています。ミネラルとともににがり成分を含んだ海洋深層水を使うことで、雑味の素となるにがりの量を、従来の半分に抑えることができ、大豆の風味が際立ったきめ細やかな豆腐を作ることができます。
こだわりの製法
「百三珍 豆腐屋さんがつくった 燻製 豆腐ジャーキー」は、大豆の洗浄から製品の煮沸、梱包にいたるまで全工程でイオン水を使用。厳重な温度管理により、季節や気候による大豆の変質を防いでいます。燻煙には、桜チップと四万十栗の鬼皮をブレンドしたオリジナルチップを使用。
こうした一つ一つのこだわりが、お酒好きを虜にする絶品おつまみの開発を支えています。
グルテンフリーで健康管理にもぴったり
豆腐ジャーキーは、原材料が豆腐なのでたんぱく質豊富で低カロリー。グルテンフリーなので糖質を制限している人も安心して食べられます。お肉のような食感、芳醇な香りでお酒のおつまみにぴったりなのはもちろんですが、子どものおやつやアスリートの軽食にもおすすめです。
豆腐作りからこだわった「百三珍 豆腐屋さんが作った 燻製 豆腐ジャーキー」は、高知のお酒好きがこぞって絶賛する新しい豆腐おつまみです。お酒のおつまみは脂っこいものや塩辛いものが多いですが、国産大豆から作った豆腐ジャーキーならヘルシーで安全。食べやすいように一口大にカットしてあるので、手軽に楽しめます。家飲みのおつまみにぜひ一度お試しください。リピート間違いなしの絶品です。

TOP