広島
カワバタ

純米吟醸 たけはら焼(広島お好み焼き)

生地に地元の酒蔵の酒粕を加えた風味豊かな好み焼きの「たけはら焼き」。広島県竹原市の新名物として注目を集めています。広島名物お好み焼きのニューフェイス。軽食やおやつ、家飲みのおつまみにぜひお試しください。
竹原の新名物「たけはら焼き」とは
吟醸酒発祥の地とも言われる安芸の小京都、竹原市で、吟醸酒をいかした特産品を作ろうと開発された「たけはら焼き」。2009年の年末から、竹原市内の6店のお好み焼き屋さんで提供されている、生地に酒粕を加えたお好み焼きです。
「エデン」は、株式会社「カワバタ」が運営する人気のお好み焼き屋さん。地元竹原の酒蔵、「中尾酒造」の純米吟醸の酒粕を生地に加えています。
ふんわり生地と特製ソース
お好み焼きに酒粕を利用することは共通していますが、レシピはお店ごとのオリジナルで、6店それぞれに特徴があります。「エデン」を運営する「カワバタ」の「たけはら焼き」の最大の特徴は「エデン」特製のオリジナルソース。ほのかに香る酒粕の風味と相性抜群で、お酒のおつまみにぴったりです。
酒粕の効果で生地はふっくら、風味も増したニュータイプのお好み焼き「たけはら焼き」。野菜の旨味がたっぷりの特製ソースとの相性も抜群で、お酒のおつまみにも最適です。酒粕独特の香りは強くないので、酒粕が苦手な人でも美味しくいただけます。

TOP