広島
ヤマトフーズ

鳥皮みそ煮

広島県呉市名物、鶏の皮のみそ煮。「鶏皮のみそ煮」や「鶏皮みそ炊き」とも呼ばれ、戦後から現在に至るまで長く親しまれている呉市の名物料理です。「ヤマトフーズ」の「鳥皮みそ煮」は、プルプルとした鶏皮と絶妙な味わいの味噌の風味がご飯やお酒にぴったり。缶詰めなので、備蓄にもおすすめです。
居酒屋でもおなじみの名物料理
安価な鶏の皮を味噌で煮込んだ「鶏皮のみそ煮」は、店や家庭によって味の違いはありますが、昔から呉市で親しまれてきた名物料理です。
「ヤマトフーズ」の「鳥皮みそ煮」は、実際にお店で提供されているレシピをアレンジしたオリジナル商品。やわらかく煮込んだ鶏皮と、3種類の味噌をブレンドしたコクのある味わいが特徴です。こんにゃくも入っているのでボリュームも難点、食感の違いも楽しめ、ご飯やお酒がどんどん進みます。
缶詰めなので長期保存が可能
「ヤマトフーズ」の「鳥皮みそ煮」は、缶詰なので、製造から3年と、消費期限が長いのも特徴。常備しておけば食べたいときにすぐに美味しい鶏皮のみそ煮が食べられるだけでなく、いざというときの備蓄にも便利です。
美味しさがギュッと詰まった「ヤマトフーズ」の「鳥皮みそ煮」。缶のまま湯煎で温めれば、出来立ての美味しさが甦ります。そのままお酒のおつまみにするのも良し、ご飯にのせて「鶏皮みそ煮丼」にするのも良し、常備しておいて損はない一品です。家飲みのおつまみリストにぜひ、加えてみてはいかがでしょうか。

TOP