鳥取
あかまる牛肉店

鳥取和牛コンビーフ

名峰大山の麓の自然豊かな大地で伸び伸びと育た鳥取和牛をつかって作る「あかまる牛肉店」の「鳥取和牛コンビーフ」は、サラッとして軽く、かつ肉の旨味が濃厚な新感覚のコンビーフです。コンビーフの概念を覆すほどの衝撃の味をぜひ一度お試しください。ご飯のお供にもお酒のおつまみにもぴったりです。
A5ランクの鳥取和牛
「あかまる牛肉店」の「鳥取和牛コンビーフ」は、A5クラスの、オレイン酸55%以上の鳥取和牛から作られる特別なコンビーフ。海外の安い牛肉や馬肉から作られるお手頃価格のコンビーフとはまったく別ものです。一口食べれば違いは歴然、上質な脂がさっと溶け、力強い赤身の旨味が口いっぱいに広がります。香りからして全然違う、衝撃的な美味しさです。
くせのない上品な香り
一般的なコンビーフは、独特の香辛料を使うためそれが苦手な人もいますが、「あかまる牛肉店」の「鳥取和牛コンビーフ」は、素材となる肉自体の質が良いため臭み消しの強烈な香辛料は必要ありません。
肉の旨味を引き立てるための香りは上品で、むしろ食欲を刺激します。今まで均ビーフが苦手だった人にこそ食べてもらいたい逸品です。
卵黄をのせてユッケ風に
「あかまる牛肉店」の「鳥取和牛コンビーフ」は、そのまま食べても十分美味しですが、卵黄をボせてユッケ風にして食べるとコクが増し、得も言われぬ美味しさです。ご飯にももちろん合いますが、お酒のおつまみとしては最強の部類に入ります。
サラダのトッピングにも最適で、野菜嫌いな人でもあっという間にお皿が空になること間違いなしです。
鳥取和牛全体の中でもわずか20%しか認定されないオレイン酸55%以上のA5クラスの肉を使った「あかまる牛肉店」の「鳥取和牛コンビーフ」。舌の上でさっと溶ける脂がその証拠です。コンビーフであるながらコンビーフを超えた贅沢な逸品を、ぜひご飯のおともや家飲みのおつまみに。リピ買いしたくなること間違いなしです。

TOP