兵庫
湊水産

うまいか

昭和30年発売の「湊水産」の「うまいか」。スティックタイプのいかフライです。発売当初は「宝いか」という名前でしたが、「うまい」と「いか」をかけて昭和36年に「うまいか」に改名。以来お酒によく合うおつまみとしてロングセラーを誇っています。いかの旨味たっぷりでお酒がどんどん進みます。
こだわりの厳選素材
いかは日本海の新鮮なするめいか。肉厚なものを厳選し、焼きを最小限にとどめることで、程よいやわらかさとイカ本来の旨味を逃がさない工夫をしています。
小麦粉は高級洋菓子に使われる品質のものを、油は風味のよい植物油の大豆白絞油を使用。なので、油臭さが一切なく、ふわっと軽い口あたりです。
ひと手間加えて出来立ての味
「湊水産」の「うまいか」は、肉厚のするめいかを使っているので、いかの水分が衣に移りソフトな食感に仕上がっています。もちろんこのままでも美味しいのですが、お酒のおつまみにするなら、七味マヨネーズをつけるのもおすすめです。さらに、フライパンで軽く炒ったり、オーブントースターで炙ったりすると、出来立てのカリッとした食感が甦ります。
「湊水産」の「うまいか」は、スティックタイプなので手でつまんで食べやすく、家のみやオンライン飲み会のおつまみに最高です。そのままでも軽く焼いても、お好みでお楽しみください。

TOP