滋賀
木村水産

あゆまめ

鮎専門店だからこその厳選された良質な鮎と、国産大豆を使った「木村水産」の「あゆまめ」は、ほんのりとした甘い味付けがご飯のお供やお酒のおつまみにぴったり。昔から親しまれている近江地方のお惣菜で、ぜひ家飲みをお楽しみください。
近江地方の郷土料理
琵琶湖の小鮎と大豆を炊き合わせた「あゆまめ」は、家庭料理としても定着している近江地方の郷土料理です。
甘くふっくらと炊き上げた「あゆまめ」は、ついつい手が伸びる懐かしい味わい。小さいながらも奥深い鮎の風味もしっかり味わえます。
鮎専門店ならではの手作りの味
「木村水産」の商品は、熟練の職人による手作りなので、味、品質に間違いがありません。安全性も抜群で、最新の「セミレトルト殺菌」の導入により、味や風味を保ったまま、長期保存が可能になっています。
琵琶湖産の鮎と国産大豆
「木村水産」の「あゆまめ」は、活気がよく身がやわらかい琵琶湖産の小鮎と、国産大豆を、ほんのり甘く、ふっくらと炊き上げています。鮎は骨まで食べられるのでカルシウム満点。お酒のおつまみにすれば、不足しがちな栄養を楽しみながら摂ることができます。
「木村水産」の「まめあゆ」は、子どもから大人まで、誰にでも好まれる優しい甘さとふっくらとやわらかい口当たりが自慢。ご飯のお供やお酒のおつまみにおすすめです。

TOP