三重
さつま屋

伊勢志摩産あおさのり

強い磯の香り、ふんわりとした食感、艶のある深緑色が特徴の「さつま屋」の「伊勢志摩産あおさのり」。そのまま食べても、みそ汁の具にも、和え物や酢の物、サラダにもと、いろいろ使えてとても便利です。海藻なのでとてもヘルシー。お酒のおつまみにぴったりです。
最高等級「流式水優」
あおさのりの国内生産量の約70%を占める伊勢志摩において、「さつま屋」の「伊勢志摩産あおさのり」は、三重県漁連が定めた等級のうち、最高等級の「流式水優」に値する数少ない一級品です。
「水優」は、真水で洗浄するため、海水で洗浄する「汐優」に比べて口当たりが優しく、ふっくらとしています。柔らかい「さつま屋」の「伊勢志摩産あおさのり」は、そのまま食べても美味しく、お酒のおつまみにおすすめです。
強い磯の香りがお酒にぴったり
「さつま屋」の「伊勢志摩産あおさのり」は、磯の香りが強く、ほんのひとつまみ味噌汁に入れただけで、風味が豊かになります。ほかのあおさのりに比べて塩分も少なめなので、そのままお酒のおつまみにしてもいいですし、かき揚げや天ぷらにすればお酒がじゃんじゃん進むこと間違いなしです。
麺類や雑炊、粥などにもよく合うので、家飲みの〆にももってこいです。
ヘルシーで栄養豊富な海藻は、お酒のおつまみとしては理想的です。「さつま屋」の「伊勢志摩産あおさのり」なら、それだけでは物足りないというときにも、いろいろとアレンジできるので、とても重宝です。美味しく楽しくお酒が飲みたい、でもカロリーや栄養バランスも気になるという人には、ぜひおすすめの一品です。

TOP