山梨
信玄食品

あわびステーキ

あの高級食材鮑が一口サイズのおつまみに。甲州煮貝の老舗「信玄食品」が作る「おつまみあわびステーキ」は、小粒ながら天然の鮑を使用。貝の旨味がギュッと詰まった、お酒のおつまみにぴったりの一品です。
専門店ならではの絶品おつまみ
「信玄食品」は、創業以来50余年、煮貝専門店として培った、鮑の旨味を最大限に引き出す知恵と、鮑をやわらかく仕上げる熟練した技術、世界中からの良質な鮑を厳選する仕入れ、徹底した産地視察などで、様々なニーズにこたえる美味しい商品を開発し、製造販売しています。
「おつまみあわびステーキ」は、そんな鮑のスペシャリストだからこそ作ることができた絶品おつまみ。小粒ながらあわびの旨味がしっかりと味わえます。
一口サイズで食べやすい
「信玄食品」の「あわびステーキ」は、オーストラリア産の天然物を使ったものや、希少な国産黒鮑を使ったものなどいろいろありますが、高級品だけあってお値段もけっして安くはありません。ほっぺたが落ちるほど美味で、お酒のおつまみにすれば、至高のひと時を過ごすことができますが、気軽に家飲みのおつまみにするには贅沢すぎるかもしれません。
そこへいくと、「おつまみあわびステーキ」は、一口サイズの小粒な鮑を使っているのでお値段は手頃。しかも食べやすいのでおつまみにはうってつけです。小粒とは言ってもそこは国産天然鮑。美味しさは贈答品に比べても引けを取りません。
お酒がすすむホワイトペッパー味
「おつまみあわびステーキ」は、第60回全国推奨観光土産物審査会で会長賞を受賞した名品。お酒のおつまみにぴったりのホワイトペッパー味で、お酒がどんどん進みます。しかも個包装なのでいつでも新鮮な味が楽しめます。
煮ても焼いても刺身でも美味しい鮑。おつまみには最高ですが、なかなか手が出ない高嶺の花です。でも「信玄食品」の「おつまみあわびステーキ」なら大丈夫。鮑をおつまみに家飲みをする贅沢をお楽しみください。

TOP