福井
福丸

ごうじょう鯖

新鮮な鯖に辛子めんたいこをたっぷり挟んだ「福丸」の「ごうじょう鯖」は、ご飯のおかずに、お酒のおつまみにぴったりな焼き魚。お土産や贈り物にも最適です。手作業で骨を取り除いてあるので、安心して食べられます。
農林水産大臣賞受賞の逸品
「徳丸」の「ごうじょう鯖」は、「平成16年度 全国推奨観光土産品コンテスト」で、最高賞である農林水産大臣賞を受賞。福井県初の快挙を成し遂げました。福井県の海を知り尽くした漁師が作る「ごうじょう鯖」は、鯖の脂と辛子めんたいこの辛味がうまくマッチしてすっきりとした味わい。ご飯やお酒がどんどん進みます。
福井には美味しいものがたくさんありますが、「ごうじょう鯖」は間違いなくその筆頭です。福井の新名物と言っても過言ではありません。
焼きたての味をお届け
骨と内臓をとった鯖に、たっぷりと辛子めんたいこを挟み、こんがりと焼き上げた「ごうじょう鯖」。焼きたてをすぐに冷凍し真空パックにしてあるので、ご家庭で解凍するだけで、焼きたての味が楽しめます。
そのままご飯のおかずに、お酒のおつまみにしてもいいですし、レモン汁や大根おろしを添えるのも素敵です。チャーハンやパスタの具にもおすすめです。
ふっくらとした鯖に辛子めんたいこのピンクが鮮やかな「ごうじょう鯖」。焼き鯖の香ばしさと辛子めんたいこの辛味が絶妙にマッチして、絶好のお酒のおつまみです。家飲みのおつまみに「ごうじょう鯖」があれば、もう何も言うことはありません。一尾丸ごとの迫力は贈り物にもぴったり。骨がないのでパクパク食べられるのも嬉しいです。

TOP