東京
浅草今半

浅草今半 牛肉佃煮詰合せ

すき焼きとしゃぶしゃぶの老舗「浅草今半」の人気商品「牛肉佃煮詰合せ」は、贈答用にも重宝される人気商品。ご飯のお供はもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。
創業明治28年
「浅草今半」は、明治28年、1895年創業の老舗。東京では知らない人はいないくらいの名店です。
日本人が初めて出合った牛肉の味、それを再現した「浅草今半」の「牛肉佃煮詰合せ」は、すべて国産の牛肉を使い、当時の感動を今に伝えます。
牛肉と相性がいい素材を厳選
「浅草今半」の「牛肉佃煮詰合せ」は、国産牛と、舞茸、ごぼう、れんこんをそれぞれ炊き合わせたちょっと贅沢なお惣菜のセット。国産牛と舞茸の旨味、ごぼうの香り、れんこんの歯ごたえ、どれも計算され尽くした老舗の味です。ご飯のお供はもちろん、お酒にぴったりで、家飲みのおつまみには最適です。
常温保存でいつでも手軽に
「浅草今半」の「牛肉佃煮」は、常温保存なので、手間要らず。食べたいときにすぐに食べられる、家飲みのおつまみの優等生です。完成された味なので手を加える必要もありません。
もちろん、卵でとじる、ご飯に混ぜるなどアレンジも可能ですが、まずは、そのままの味をお好みのお酒とともにお楽しみください。
「浅草今半」の「牛肉佃煮詰合せ」は、最上級のおつまみで家飲みを楽しみたい人に打ってつけ。100年を超える伝統の味を是非ご賞味ください。お酒が止まらなくなること請け合いです。
エリアで選ぶ
中部エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
海外エリア
条件で選ぶ

TOP