茨城
トーコーフーズ

そぼろ納豆

納豆と切り干し大根を合わせて味付けしたそぼろ納豆は、江戸時代から食されている常陸の国の故郷の味。
1912年、大正元年創業、納豆の本場茨城で100年余りの歴史を誇る納豆専門店「トーコーフーズ」の「そぼろ納豆」は、大正時代から受け継がれている秘伝のたれが味の決め手。老舗ならではの伝統の味です。
こだわりの納豆
免疫力のアップや、抗酸化作用、血栓の予防など、さまざまな効能効果が謳われ、注目を集める納豆は、常陸の国、茨城が本場です。
近年は、外国産ん安価な大豆を使った納豆も多く見られますが、「トーコーフーズ」は、茨城にしか残っていない在来種や、安全で上質な国産大豆にこだわり、昔ながらの美味しい納豆を作り続けています。
100年受け継ぐ秘伝のタレ
納豆と切り干し大根を合わせた「そぼろ納豆」は、手軽で素朴なお惣菜として、長く庶民の生活を支えてきました。納豆と切り干し大根、調味料さえあれば誰にでも作ることができますが、「トーコーフーズ」の「そぼろ納豆」は一味違います。
納豆が美味しいことはもちろんですが、味の決め手は大正時代から作り続けられている秘伝のタレです。甘辛い味がご飯のお供やお酒のおつまみにぴったりです。ピリ辛好きには、「キムチ味」もおすすめです。
切り干し大根の歯ごたえが絶妙
「トーコーフーズ」の「そぼろ納豆」に入っている納豆は、切り干し大根の食感に合わせて、ちょっと硬めに仕上げられています。納豆と切り干し大根の素朴な味わいと、それを最大限に引き出す秘伝のタレ、そして、ポリポリ、パリパリの食感の妙が後を引き、ついつい手が伸びます。
美味しいうえの健康や美容にも役立つ納豆は、お酒のおつまみにはぜひ取り入れたい一品、 家飲みの強い味方です。
納豆だけだと単調になりがちですが、「そぼろ納豆」は、切り干し大根がアクセントになっていくらでも食べられます。納豆好きはもちろん、納豆が苦手な人にこそぜひ食べて欲しいおすすめおつまみです。
エリアで選ぶ
中部エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
海外エリア
条件で選ぶ

TOP