秋田
伊藤漬物本舗

いぶりがッキー

秋田の伝統漬物「いぶりがっこ(いぶりがっこう)」を、細長く切って乾燥させた「いぶりガッキー」は、老舗の漬物屋が本気で作った「漬物スナック」。いつでもどこでも気軽に手軽に本場のいぶりがっこの味と風味を楽しめる画期的なスナックです。お土産に、おやつやおつまみにぴったりです。
秋田の名物「いぶりがっこ」がスナックに
全国的にも有名になってきた秋田の名物漬物「いぶりがっこ」。燻製にした大根を米糠に漬けた、世界でも類を見ない珍しい漬物です。
「いぶりガッキー」は、昔ながらの製法で伝統の味を今に伝える秋田で人気の漬物店「伊藤漬物本舗』が、「女性が男性に渡したいお土産」をコンセプトに開発した、おつまみにぴったりの商品です。
乾燥しているので軽く、持ち運びも簡単。いつでもどこでも、指でつまんでスナック感覚で食べられるので、いぶりがっこ好きにはたまりません。
火災からの復活
伊藤漬物本舗は、2013年6月、火災により工場や店舗が全焼する悲劇に見舞われましたが、幸いにも「いぶりガッキー」の製造には欠かせない乾燥機は無事で、ファンからの後押しもあって製造を再開、無事再建にこぎつけました。
絶妙なネーミング
細長い棒状に切ったいぶりがっこを乾燥させた「いぶりガッキー」。いぶりがっこと、スティック状のお菓子「ポッキー」を組み合わせたユニークな商品名を目を引きます。
外はかりっと中はしっとり
「いぶりガッキー」は、外側はカリカリですが、内側は漬物らしいしっとり感があるので、歯触りの違いも楽しめます。ほどよい塩加減と焚火のような鄙びた香りで、いくらでもお酒が飲めてしまいます。
秋田県人の自慢でありソウルフードでもあるいぶりがっこ。お漬物なのにワインにも合うと評判です。そんないぶりがっこを、手軽に食べられるスナックにした「いぶりガッキー」は、家飲みのおつまみにぴったり。珍しく、話題性もあるので、気の置けない仲間との家飲みのおつまみにすれば、盛り上がること間違いなしです。

TOP