北海道
笹川

函館物語 いかたまらん

いかに半熟卵が丸ごと入った「いかたまらん」。ネーミングの面白さと、見た目のインパクト、味の良さで大注目の人気おつまみです。他では見られない北海道ならではの珍味としてお土産にも最適です。
北海道産の厳選素材
「いかたまらん」に使われるのは、函館で水揚げされた小振りのスルメイカと、アスタキサンチンが豊富な「美王卵」。
いかはふっくらとと柔らかく、卵は黄身がしっとり半熟になるように仕上げられています。
ビジュアル最高
丸のままだとちょっと小ぶりないか飯にしか見えませんが、いかの中にはご飯の代わりに丸ごとの卵がすっぽりと納まっています。スライスするとびっくり!黒っぽいいかの外側からは想像もできないくらい綺麗なオレンジの黄身が、目に飛び込んできます。
この見た目だけでも十分お酒が飲めるほどの美味しそうなビジュアル。軟らかく煮付けた醤油味のいかと、しっとりとした半熟卵なんて、考えただけでお酒が欲しくなります。
常温でそのまますぐ食べられる
切っただけですぐ食べられる「いかたまらん」は、家飲みおつまみの優等生。しかもインパクト、ボリューム、味、全てにおいて申し分なく、仲間を集めての家飲みでも話題になること請け合いです。いか好き、卵好き、お酒好きにはまたとないおつまみです。
函館土産として話題になった「いかたまらん」ですが、お酒のおつまみの要素をすべて備えた理想的な一品です。手間をかけずに一味違う特別なおつまみを用意したい、そんな時にはうってつけです。
エリアで選ぶ
中部エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
海外エリア
条件で選ぶ

TOP