油味噌もどき

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:豚肉 にら 生姜(しょうが)
油味噌もどき

油味噌というと、ご飯のお供にぴったり、お酒のおつまみにもよく合う、なすやピーマンを油で炒めて味噌で調理したものを思い浮かべるかもしれません。ところが、沖縄で油味噌というと、豚肉と生姜がたっぷり入った甘めの郷土料理です。豚ひき肉を使うと手軽ですが、ゴロゴロとした豚肉を噛みしめるのが沖縄版油味噌の醍醐味なので、ぜひ豚肉を包丁で刻んでください。
本来は味噌は麦味噌を使いますが、もしなければ田舎味噌でかまいません。お酒も焼酎を使いたいところですが、なければ日本酒で代用します。なので、油味噌「もどき」です。味噌によって甘さが違うので、砂糖や味醂で甘さを調節してください。生姜は豚肉と同量です。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
レンコンと玉ねぎたっぷり♪豚肉の生姜焼き
生姜たっぷりの豚ピーマン
塩きのこ

おつまみの材料(2人分)

豚小間肉30g
生姜30g
味噌大さじ3
焼酎大さじ1
味醂小さじ2
砂糖小さじ1
にら3~4本

油味噌もどきの作り方

手順1

豚小間肉を包丁で細かく刻み、胡麻油少々と一緒味フライパンに入れます。

油味噌もどき手順1

手順2

中火にかけ、豚肉をほぐしながら炒めます。
豚肉の色が変わったら生姜のすりおろし、味噌、焼酎、味醂、砂糖を加え、炒め合わせます。

油味噌もどき手順2

手順3

調味料が馴染んだら、刻んだにらを加えてさっと混ぜます。

油味噌もどき手順3

手順4

味噌がぽってりとするくらいまで炒めます。

油味噌もどき手順4

家飲みおつまみ完成!

油味噌もどき完成

最後に加えるのは、にらの代わりにあさつきや葉にんにくでも美味しいです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼き
たっぷり野菜とタラのバター醤油ホイル焼きイメージ
20分
タラ,にんじん,もやし,エリンギ

野菜とタラのホイル焼きです。バター醤油味のやみつき料理ですよ♪

優しい味わい♪カブのとろみあんかけ
優しい味わい♪カブのとろみあんかけイメージ
10分
カブ

柔らかいカブにとろみのあるあんがたっぷりとかかった煮物です。優しい味わいがたまりません♪

生姜香る!春菊のだし炒め
生姜香る!春菊のだし炒めイメージ
10分
春菊,生姜(しょうが)

生姜の香りがする春菊の炒め物です。ほんのりだしの味わいも加わって食べやすいですよ。

海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和え
海苔たっぷり♪ブロッコリーのだし和えイメージ
10分
ブロッコリー,海苔(のり)

白だしで上品な味付けをしたブロッコリーに海苔をたっぷりとトッピングしてみました。

はんぺんキムチーズ
はんぺんキムチーズイメージ
5分
はんぺん,キムチ,チーズ

はんぺんにキムチ、チーズをのせてオーブントースターで焼いた刺激的な おつまみです。

チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼き
チンゲンサイとウインナーの中華風玉子焼きイメージ
10分
ソーセージ,青梗菜(チンゲンサイ),卵

チンゲンサイとソーセージがたっぷりと入ったボリュームのある卵焼きです。

茹でセロリのサラダ
茹でセロリのサラダイメージ
5分
セロリ,たくあん

好き嫌いが分かれるセロリを、食べやすく茹でてサラダにしたヘルシーおつ まみです。

いきなり小松菜
いきなり小松菜イメージ
10分
小松菜

生の小松菜をフライパンで炒め煮にした簡単お浸し風おつまみです。

TOP