夏の水餃子

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:大葉(青じそ) 餃子の皮 はんぺん 梅干し
夏の水餃子

暑い夏には火を使う時間は短いほどありがたい。はんぺんがメインの水餃子は、具に火を通す必要がないのであっという間に茹であがります。梅の酸味と大葉の爽やかさで夏にピッタリのおつまみです。梅干しは酸味の強いものを使ったほうがおつまみ向きです。そのままでもいいですが、ポン酢や醤油をかけても美味しいです。
茹であがったら冷水に取って冷まします。長く水に浸けているとふやけてしまいますから、粗熱が取れたらすぐに水気を切って、氷の上に盛り付けます。くっつきやすいので大きめの器にゆったりと盛り付けるか、少しずつ小皿に盛るのがお勧めです。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ホッとする味!レンコンのピリ辛きんぴら
ザクザクれんこんのねぎ塩あんかけ
長芋フライ

おつまみの材料(2人分)

夏の水餃子の材料イメージ
餃子の皮16枚
はんぺん40g
大葉3枚
梅干し1個

夏の水餃子の作り方

手順1

ボウルにはんぺん、刻んだ大葉、種を抜いた梅干しを入れます。

夏の水餃子手順1

手順2

はんぺんを潰しながら全体をよく混ぜます。

夏の水餃子手順2

手順3

餃子の皮に具を小さじ1ずつのせます。

夏の水餃子手順3

手順4

縁に水を塗り、半分に折って閉じます。

夏の水餃子手順4

手順5

沸騰した湯で1分ほど茹で、氷を敷いた器に盛ります。

夏の水餃子手順5

家飲みおつまみ完成!

夏の水餃子完成

もう少しボリュームが欲しいなら、具を鶏ミンチ、生姜のすりおろし、トウモロコシに変えます。その場合の茹で時間は2分半くらいです。

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

夏の水餃子
夏の水餃子イメージ
10分
大葉(青じそ),餃子の皮,はんぺん,梅干し

餃子の皮ではんぺん、大葉、梅干しを包み、茹でて冷まします。

オシャレで美味しい♪リボンニンジンとキュウリのマリネ
オシャレで美味しい♪リボンニンジンとキュウリのマリネイメージ
10分
きゅうり,にんじん,バジル,パセリ

リボン状になったニンジンとキュウリのオシャレなサラダです。ハーブをたっぷり入れてどうぞ!

カブのナムル
カブのナムルイメージ
5分
カブ

塩揉みした蕪を、一味唐辛子、炒り胡麻、胡麻油で和えた簡単家飲みおつまみです。

はんぺんのお好み焼き
はんぺんのお好み焼きイメージ
5分
あさつき,しらす干し,はんぺん,桜エビ

潰したはんぺんに具を加えてフライパンで焼いた簡単家飲みおつまみです。

青じそ入りの味噌マヨソースが絶品!冷奴
青じそ入りの味噌マヨソースが絶品!冷奴イメージ
5分
大葉(青じそ),豆腐

青じそが入った味噌マヨソースを冷奴にトッピングしました。一度食べればクセになる味わいです!

春菊とラディッシュのごまマヨ和え
春菊とラディッシュのごまマヨ和えイメージ
10分
ラディッシュ,春菊

春菊とラディッシュの和えものです。すりごまとマヨネーズが食べやすい味に仕上げてくれていますよ。

レンジで簡単!キャベツと鶏ひき肉のポン酢和え
レンジで簡単!キャベツと鶏ひき肉のポン酢和えイメージ
10分
鶏ひき肉,キャベツ

電子レンジであっという間にできてしまうおつまみです!鶏ひき肉のうまみがキャベツにしっかりと染み込んで美味しいです!

おつまみニラ卵
おつまみニラ卵イメージ
5分
にら,卵

ニラを茹で卵黄、醤油、胡麻油で和えたお酒がすすむ家飲みおつまみです。

TOP