ダブル牡蠣

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:牡蠣
ダブル牡蠣

寒くなってくると食べたくなるものの一つが牡蠣です。雪解け水が運ぶ大量のプランクトンを食べた3月の牡蠣が一番美味しいと言いますが、牡蠣好きならそれまで待っていられませんよね。
カキフライもいいですがおつまみにはオイスターソースで牡蠣のうま味を増強した「ダブル牡蠣」がおすすめ。濃厚な牡蠣のエキスが口いっぱいに広がります。調理方法が簡単なのも魅力の一つ。カキフライのように油ハネと戦う必要はありません。
コツは2つです。まず牡蠣は大根おろしで優しく丁寧に洗うこと。何度も水を取り替えてひだの間の汚れもきれいに落してください。2つ目は火を通し過ぎないこと。牡蠣が膨らんだら火があたらないように隅っこに避難させましょう。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ちくわの炒り煮
タコとトマトのサラダ
巻き豚

おつまみの材料(2~3人分)

ダブル牡蠣の材料イメージ
牡蠣8粒
小さじ2
オイスターソース大さじ1
黒胡椒
大根の皮適量

ダブル牡蠣の作り方

手順1

牡蠣は大根の皮をおろしたもので優しく洗います。

ダブル牡蠣手順1

手順2

大根が黒くなったら丁寧に水洗いします。

ダブル牡蠣手順2

手順3

キッチンペーパーに牡蠣を並べ、上から軽くキッチンペーパーで押さえて水
気を拭きます。

ダブル牡蠣手順3

手順4

フライパンに胡麻油少々を熱して牡蠣を並べ、強めの中火で1分ほど加熱します。

ダブル牡蠣手順4

手順5

ブクブクと水が出てきたら裏返し、酒を加えて蓋をし、1分おきます。

ダブル牡蠣手順5

手順6

牡蠣がふっくらと膨らんだらフライパンの端によせ、火を強めて水分を飛ばします。

ダブル牡蠣手順6

手順7

水気がほとんどなくなったらオイスターソースを加えて手早くからめ、火を止めます。

ダブル牡蠣手順7

家飲みおつまみ完成!

ダブル牡蠣完成

お酒が進むこと間違いなしの牡蠣を使った家飲みおつまみです!

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

卵黄のせニラのおひたし
卵黄のせニラのおひたしイメージ
10分
にら,卵

簡単にできて美味しいニラのおひたしです。卵黄をくずしてから絡めて食べます♪

ゴマポン酢でアッサリ!手綱こんにゃくの炒め物
ゴマポン酢でアッサリ!手綱こんにゃくの炒め物イメージ
10分
こんにゃく

ごま油とポン酢で味付けしたこんにゃくの炒め物です。アッサリとヘルシーですよ♪

素麺入りお好み焼き
素麺入りお好み焼きイメージ
10分
あさつき,キャベツ,そうめん,卵,天かす,紅生姜

ゆでたそうめんに卵と具を加えて平らに焼いた家飲みおつまみです。

山芋のふわふわ焼き
山芋のふわふわ焼きイメージ
10分
山芋,チーズ,卵,竹輪(ちくわ)

すり下ろした山芋と卵を混ぜてフライパンで焼いた家飲みおつまみです。

もやしの海苔和え
もやしの海苔和えイメージ
5分
もやし,海苔(のり)

火を通したもやしと味付けのりを和えた家飲みおつまみです。

モッツアレラチーズのめんたいシラス和え
モッツアレラチーズのめんたいシラス和えイメージ
5分
しらす,明太子,あさつき,チーズ

賽の目に切ったモッツアレラチーズに、明太子とシラスをトッピングした家飲みおつまみです。

ズッキーニの和え物
ズッキーニの和え物イメージ
5分
鶏肉,ズッキーニ,アンチョビ

生のズッキーニを蒸し鶏とアンチョビで和えた家飲みおつまみです。

爽やかなシソの香り♪キュウリのマヨポン和え
爽やかなシソの香り♪キュウリのマヨポン和えイメージ
10分
きゅうり,大葉(青じそ)

キュウリの和え物にシソをたっぷりと加えました。味付けはマヨネーズとポン酢で爽やかにしています。

TOP