ダブル牡蠣

おつまみジャンル:和食
調理の時間:10分
料理の材料:牡蠣
ダブル牡蠣

寒くなってくると食べたくなるものの一つが牡蠣です。雪解け水が運ぶ大量のプランクトンを食べた3月の牡蠣が一番美味しいと言いますが、牡蠣好きならそれまで待っていられませんよね。
カキフライもいいですがおつまみにはオイスターソースで牡蠣のうま味を増強した「ダブル牡蠣」がおすすめ。濃厚な牡蠣のエキスが口いっぱいに広がります。調理方法が簡単なのも魅力の一つ。カキフライのように油ハネと戦う必要はありません。
コツは2つです。まず牡蠣は大根おろしで優しく丁寧に洗うこと。何度も水を取り替えてひだの間の汚れもきれいに落してください。2つ目は火を通し過ぎないこと。牡蠣が膨らんだら火があたらないように隅っこに避難させましょう。

こちらの家飲みおつまみ記事もオススメです!
ナスとカブの甘辛ゴマ味噌炒め
豆腐の落し揚げ
納豆とネギの卵焼き

おつまみの材料(2~3人分)

ダブル牡蠣の材料イメージ
牡蠣8粒
小さじ2
オイスターソース大さじ1
黒胡椒
大根の皮適量

ダブル牡蠣の作り方

手順1

牡蠣は大根の皮をおろしたもので優しく洗います。

ダブル牡蠣手順1

手順2

大根が黒くなったら丁寧に水洗いします。

ダブル牡蠣手順2

手順3

キッチンペーパーに牡蠣を並べ、上から軽くキッチンペーパーで押さえて水
気を拭きます。

ダブル牡蠣手順3

手順4

フライパンに胡麻油少々を熱して牡蠣を並べ、強めの中火で1分ほど加熱します。

ダブル牡蠣手順4

手順5

ブクブクと水が出てきたら裏返し、酒を加えて蓋をし、1分おきます。

ダブル牡蠣手順5

手順6

牡蠣がふっくらと膨らんだらフライパンの端によせ、火を強めて水分を飛ばします。

ダブル牡蠣手順6

手順7

水気がほとんどなくなったらオイスターソースを加えて手早くからめ、火を止めます。

ダブル牡蠣手順7

家飲みおつまみ完成!

ダブル牡蠣完成

お酒が進むこと間違いなしの牡蠣を使った家飲みおつまみです!

和食ジャンルの家飲みおつまみレシピ

はんぺんのりチーズ
はんぺんのりチーズイメージ
10分
春巻きの皮,はんぺん,チーズ,海苔(のり)

下味をつけたはんぺんをチーズと一緒に海苔と春巻きの皮で巻いてオーブントースターでパリッとするまで焼いた家飲みおつまみです。

数の子のわさび漬け
数の子のわさび漬けイメージ
5分
数の子

数の子を酒粕とわさびで和えた自家製わさび漬けです。

たらマヨカナッペ
たらマヨカナッペイメージ
5分
たらこ,にんにく(ガーリック),パン

明太子とバター、マヨネーズを混ぜてパンに塗り、オーブントースターで焼いたお酒が進む簡単おつまみです。

豚肉の餅ロール
豚肉の餅ロールイメージ
20分
豚肉,餅,塩こんぶ

豚肉で餅を巻いて焼き、醤油で味付けした家飲みおつまみです。

豚コマと玉ねぎでできる!ふわふわ唐揚げ
豚コマと玉ねぎでできる!ふわふわ唐揚げイメージ
20分
豚肉,玉ねぎ,卵

豚コマと玉ねぎで作るふんわりと柔らかい唐揚げです。刻んだ玉ねぎがシャキシャキとジューシーで美味しいですよ!

中からチーズがとろ~り!コロコロちくわ揚げ
中からチーズがとろ~り!コロコロちくわ揚げイメージ
10分
チーズ,竹輪(ちくわ)

コロコロとした見た目が可愛いちくわの揚げものです。チーズが入っていて食べると口の中でとろ~りととろけます!

カリカリジューシーで美味しい♪手羽元チューリップの唐揚げ
カリカリジューシーで美味しい♪手羽元チューリップの唐揚げイメージ
30分
手羽元

手羽元に切れ目を入れてからくるっとひっくり返すようにしてチューリップの形にします。甘辛い漬けダレがとてもよく合って美味しいです。

ゴマ油入り!鶏レバーのレモン醤油和え
ゴマ油入り!鶏レバーのレモン醤油和えイメージ
10分
鶏レバー

鶏レバーをたっぷりと使ったおつまみレシピです。レモンの爽やかさとゴマ油の風味が合わさって止まらない美味しさです!

TOP